山内真也の不動産投資上京物語

30歳で大阪から単身上京! 笑いあり涙ありのちょっとええ話

挨拶ひとつでね。


あ  

自宅マンションの共用部を綺麗に清掃してくれる管理のお姉さん、とにかく明るくて毎日気持ちいいくらいの挨拶をしてくれるのです。

「おはようございます!」
「いってらっしゃいませ!」

以前は不愛想なオジサンが担当していて、こちらが挨拶しても返さないくらいのちょっと残念な感じだったのです。

しかし、お姉さんに変わってからというもの、マンション全体が明るくなり、住民が心を開き、所々でみんなの元気な声が聞こえてくるようになったのです。

挨拶ひとつでここまで変わるものなのかと、たっとそれだけの事なのに、人と人との距離感がこれまでとは全く異なるのです。

うちの会社で言うと重谷さんみたいな感じかな。

そしてつい先日お姉さんから・・・「辞めることになりました」と。

理由を聞いてみれば、引っ越しすることになったとの事。

普通なら、あ〜残念!と言いたいところですが、逆にチャンス!?うちの会社に引き抜ける?

ビルメンテの仕事もあるし、それ以外をやりたければ売買や賃貸、建築だって出来るわけです。

こんな明るく真面目な子であれば、どの部署にいてもしっかり働いてくれるだろうし、オーナーさん受けも間違いなくいいはず。

で、引っ越し先を聞いてみると・・・

青森。

撃沈・・・

うーん、残念。

しかしながらこの数年間、マンションに愛情を持って大切に接してくれたことに感謝しかありません。

次はどんな人が来るのだろう、いやーおかげでなかなかハードルが高くなったけどね。

さて、今日はこれから大型バスのフィールドワークセミナー、夜はオーナーさんと三崎宿泊、明日はCFネッツフェア。

誰だこんなハードスケジュールを組んだのは。

では行ってきます!

クリックお願いします!
あ  

やっぱりこれが最高


あ  

昨日は三崎で半年ぶりの釣り。やっと行けることができました。

もちろん狙うはカワハギ、シーズンからは外れるのですが、CFネッツでもこのカワハギ釣りにはまっている社員が多数います。

a

セッティングも完璧、一番テンションの上がる時かもしれません。

a

今回は食いが渋く、自分が釣ったカワハギはたったの4枚、それ以外にカサゴ・ベラ・トラギス等々、全12枚。

とても難しい釣りになりましたが、やはりこれが面白いのです。

釣れればまた行きたくなるし、釣れなければそれはそれでまたリベンジをしたくなる。

カワハギの魅力にどっぷり浸かってしまっています。

a

全体での釣果は、こんな感じ ↓ ↓

a

カワハギの他にタイやタコも釣れ、素敵な食材が揃いました。

もちろん終わってからは三崎港蔵で懇親会。ゴルフ組も合流して20名ほど。

別船で釣ったサバやアジも合わせて贅沢に頂きました。

a

海のフォアグラと言われるカワハギの肝、この時期は決して多くはないのですが、それでもやはりめちゃ美味かった。

以前に横浜の飲食店でカワハギを注文しましたが、全然レベルが違いますね。

もうこれを食べると、他では味わえません。

今回、人生初めての釣りで鯛を釣った月極倶楽部の岡山君。いや〜これも美味しかったです。

a

この環境を作ってくれた社長、忙しい中料理をしてくれた三崎のスタッフに感謝をしつつ、早めのリベンジを誓うのです。やっぱり月1くらいでは行きたいですね。

また毎年1度開催されるオーナー釣り大会も9月くらいかな?行いますので、その時はぜひご参加下さい。

船酔いが心配な方は懇親会からの参加で大丈夫ですよ。

クリックお願いします!
あ  

キャップレート下がるかな。


なかなかブログが更新できず・・・仕事に試験に、その他諸々。

今年から継続して来た週2のジム通いもここ1週間行けてなくて、もう1人自分が欲しい。

あ  

先日はオーナーさんとの食事で関内駅に行きましたが、着いてびっくり。

あ

改修されておりました。

関内駅って決して綺麗な駅の印象がありませんでしたが、いや〜見違えましたね。

エスカレーターが新設されていたり、これがあの関内?

このエリアに物件を持っている自分として嬉しい限りです。価値上がるかな?

これであと山下埠頭近辺にカジノができれば、キャピタル間違いなし。

その瞬間にキャップレートが下がって・・・なのでまだまだ売りませんよ。

そして、土曜日はミニフィールドワークセミナー。一棟コースとワンルームコースを車2台で同時開催。

残念ながら1日雨、大雨?ま、雨男なんでしょうがない。

終わってからはPMのスタッフも含め合同懇親会。

オーナーさんの温かさに感謝しつつ、この仕事をやってて良かったと思える瞬間ですね。

わざわざ静岡や大阪からもご参加頂きました、ありがとうございました。

そして、今日は銀座で月に一度の方針会、それが終わってからは三崎に直行。

強制2泊3日の旅?笑

詳細は後日ブログにて。

クリックお願いします!
あ  

アパートローン引き締めの波がジワジワと


あ  

今日から金融機関も動き出し、本格的に始動ですね。

ここ最近、アパートローンの引き締めが噂されておりましたが、その波がジワジワと迫ってきています。

話しを聞いてると、まずは自己資金比率。9割融資が8割とか、そしてさらに厳しく?

事前審査が通っていて、契約をしたものの、いざ本審査でひっくり返される!と言うのが一番辛い。

事前でオッケーもらってるので融資は大丈夫です、なーんて言っててこの結果だと売主さんに対しても本当に申し訳ないです。

アパートローンがこれだけ金融庁に目をつけられれば、うーんこれからはちょっと読めないですね。

以前のブログでもお伝えしましたが、地方圏のRC等、ハイレバレッジで急激に物件を増やして、その投資が順調ならいいのですが、リターンが逆に触れてるとそのリスクは底知らず。

これまでのフルローン、オーバーローンが異常であり、評価が出るからOKなんて、そもそも損益分岐点が高いわけですから、そら綱渡り状態。

金融機関よ、ちゃんと審査しているのか?となるわけです。

今後、首都圏も融資についてはしっかりとアンテナを張っておきたいです。

今月21日のCFネッツフェアでは、何かしらお伝えできると思いますので、お申し込みまだの方はお早めにどうぞ。

クリックお願いします!
あ   

現在、CFネッツでは正社員を募集中!

倉橋の朝礼ユーチューブ等を見て頂くと会社のスタンスがわかると思います。

共感できる方、成長したい方、まずはご連絡を!

 

ブログジャック!


あ  

こんにちは!CFネッツの河崎です!

ん、河崎?

そうです! 

この度はどうしても告知したい事がありまして、山内のブログをジャックさせていただきました!

5月14日(日)CFネッツ銀座本社にて私の初めてのセミナーを開催させていただきます!
現在、頑張ってレジュメを作成しているところでございます。

初めてのセミナーで緊張しますが、今まで培った賃貸リーシングでの経験、CFネッツにて学んだ濃い内容を余すところなくお伝えさせていただきます。

本セミナーは無料となっております、お時間がある方はぜひぜひ足をお運びくださいませ!

一生懸命準備しております!せっかくやるなら多くの方に聞いていただきたい!

発信する力をつけて、お客様に良い情報を提供できるよう頑張っています!

こうご期待!!

5月14日(日)
安易に買うなワンルーム!「失敗と成功の別れ道」

河崎洋樹  経歴
大手不動産賃貸仲介FC会社に約11年勤務

年間トップの成績を5年間にわたり納める。その後店舗マネジメントを経験。
今年CFネッツAM事業部配属。

個人ブログ
河崎洋樹の不動産コンサルタントバカ一代記

ジャックされてもクリックお願いします!
あ   

数年見に行ってないな。


昨日から営業再開!ですが世間はGW真っ只中。さすがに同業者も動いておらず、まだまだ静かなもんですね。

あ  

こんな時は、水面下情報や建築現場の下見などなど。渋滞もなくとにかくスムーズです。

他社が休んでいる間に、先行して買い付けを入れる。チャンスですね。

そして、明日はOMの橋本と研修中の石橋君と管理物件の巡回をしてきます。

a

こうして月に一度、部署関係なく一棟物件をスタッフで手分けして回ります。

現場を見てこそ気付くことも多くあり、こういう地味な作業が欠かせません。

そしてこんな時、

ふと思うのです。

自分のアパート・・・かれこれ数年見に行ってないなと 汗。

毎日のように物件を見ているとなんだか見た気になる?

まー築年数から「今、物件の状態はきっとこれくらいだろう」みたいなイメージはありますかね。

そろそろ床の高圧洗浄して、来年には鉄部塗装かな?とか。

なので何となくいつも後回し、この仕事をしているとそんなもんなんですかね。

年末までに一度くらいは見ておきますか。

クリックにご協力ください!
あ   

視察のためタイへ


GW休暇は、社員旅行で視察の為タイに行って来ました。

あ  

image

ホアヒンという、バンコクから車で約3時間ほど南に下ったリゾート地。

あ

現在、ホテルを建設中で、その一室からを購入、運用するというもの。

a

いくつかプランはあるものの、例えば40平米で日本円にして
1400万くらい、利回りはネットで6%〜8%。

悪くはないのですが、感覚的にもう少し利回りが欲しいかなと。

a

エリアとしては、これから開発が進めばキャピタルも狙えるかという立地。

しかし、そこまで行くのにどのくらいの期間を要するのかがわからないわけで、リターンの割にリスクが高過ぎるという印象。

首都圏投資と比較してどうか?がひとつの目安ですが、タイのキャップレート感覚がない中でも、6〜8%の利回りなら投資リスクの低い東京でやる方がメリットが大きいと思うのです。

また倉橋から「リゾート地はサンセットビーチが人気、でもここはサンライズ。なかなか難しいよ」

あ〜確かに。そういう目線は全くありませんでした。

相手側からシミュレーションひとつなく、なーんとなく大丈夫?から始まるのです。

土地勘のない中での投資、信頼できるパートナーが必要不可欠だという事を感じます。

しかしながら海外投資を知るという事はとても勉強になりますね。


その他、気になった写真をいくつかアップします。

ホテルのトイレ、窓ガラスがなく鯉が泳いでます。なかなか斬新。

a


きっと修繕積立金もなにもあったもんじゃないでしょう。

a


こういう芸術センスはよくわかりません・・・。

a

a

では明日から営業再開します。

クリックご協力お願いします!
あ   

今年のゴールデンウイーク、そしてこの輪がジワジワと。


4月26日(水)から5月3日(水)までゴールデンウィーク休暇となります。

あ 

今年はいつもより早めの休みを頂き、会社の旅行でタイに行ってきます。

いつもであればダイビング等々エンジョイしたいところですが、今年はゆっくりと疲れを取りたいなと思います。
 
4月から新入社員も入り、いつも以上に帰宅が遅くなっておりましたので、たまには休暇を楽しんできます。

ただ5月はCFネッツフェア含めセミナーが3本。去年の9月から受けていた相続講習の試験と続きますので、しっかりと勉強もしていかないとです。

あ、そうそう今年のCFネッツフェアも各銀行さんが参加してくれますが、異動もありましたので新たな融資担当者をご紹介したいと思います。当日また私たちまでお声がけ下さい。
 
さて、昨日は兵庫のオーナーさんをご案内からの契約。4年前に東京で一棟アパートを購入いただき、そこから今回久しぶりの購入というわけです。

前回のブログのように毎年買い足す方もいらっしゃれば、こうして数年後に買い進めるケースもあって、お付き合いが長くなるというのは嬉しいものです。

僕たちの考え方、スタンスに共感して頂ける方との輪がこうして広がっていることを実感します。

何でもかんでも入ってきた情報を横流しでご紹介するわけもなく、この情勢もあってお勧めできるような投資物件はほんの一部です。

なので、この輪が急激に進むこともなく、何年もかけてジワジワジワジワと広がっているのです。

「まだ物件の紹介がない」とご連絡を頂くこともありますが、売って終わりではなく買ってからがスタートですので、このスタンスで今後もぶれずに取り組んでいきたいと思います。

 

クリックお願いします!
あ   

徐々に投資スピードが上がってきます。


今日はオーナーさんと今後の投資について打ち合わせ。

あ  

これまで年に1棟のペースでアパートを購入頂いており、既に3棟を所有。さて次はどうするか?です。

今日の方向性としては、好立地の区分マンションを現金で購入して投資リスクを下げていくのか。
それとも、レバレッジを効かして更に資産形成スピードを上げ、もう一棟買い足すのか。

後はオーナーさんの目標次第と言うところ。

まずは融資枠の問題もありますので、先行して銀行に打診をかけて、その結果と出る物件次第で要検討という感じです。

最初はコツコツでも、徐々に投資スピードが上がってきますので、この辺まで来ると余裕が出て来ますね。

既存で数億という借り入れでも、そこに対するリスクはきっとそれ程感じてらっしゃらないと思います。

人によって感じるリスクは異なれど、それが不動産投資の良いところ。


さて、そんなオーナーさんから頂いたお土産がこれ。

あ

うん、カッコイイ。

あー、やっぱりそろそろゴルフ始めろって事ですかね 汗。

ブログランキング、クリックお願いします!
あ   

そう、故郷のように


今週の火曜日は3か月に一度の加盟店会議で三崎へ。

あ  

あいにくの強風で1日屋内にこもっておりましたが、倉橋の2時間セミナーなどなど、色々と勉強させて頂きました。

久しぶりに超空室対策の服島さんの話も聞け、皆さん現場現場で頑張っているわけです。

懇親会は、蔵の隣りにある葉山商店へ。

あ

これまで三崎に行くときは、正直「遠いな〜」なんて思ったりもしていたわけですが、釣りで何度も足を運ぶようになり、いつしか三崎に行くと心落ち着く自分がいる事に驚きを感じつつ。

そう、故郷のように・・・言い過ぎ?

特に蔵や葉山商店の雰囲気がお気に入りです。

その日は、久しぶりに山田屋酒店の2階に宿泊。メンバーは木内に中元、ブログでも有名なクマさん、服島さん。

すぐに寝るつもりが、これだけのメンバーだと話が付きません。翌日休みということもあり、結局何時まで喋ってたんだろ。

皆がそれぞれにプライドを持ち、芯があるから気持ちいい。

クマさんも服島さんも元はCFネッツの社員であり、今でもこういう付き合いができるのは嬉しいことです。

さて、今日の午前中は上大岡で決済が2件。

最近ブログをチェックして頂いてる某銀行のIさん、ありがとうございました。

決済途中、売主さんの忘れ物が発覚し、一時間ほど小休憩もありましたが、無事終わって良かったです。

その後、事務所に戻ろうと戸塚駅に着いたあたりで、パソコンを入れたカバンが無いことに気付き、また上大岡の銀行まで戻ったのはここだけの話し。

ランキング上がってきました、クリックご協力ください!
あ  

お金がないから返せない?


社内では、この時期になると今年のCPM受講者が決定されます。

あ 

そもそもシーエフネッツのスタンスとしては、本人のやりたいという希望が第一。

こういう事に挑戦してみたい!と手を挙げれば極力その希望に添えれるよう調整するわけです。

しかし、CPMについては受講料がトータルで100万円近くかかることから、ある程度のハードルは設けています。

これまでは最低限、宅建と不動産コンサルティングマスター資格は保有している事。

(もちろん新人が入社して直ぐに、この条件を満たしているからと言って受けれるというわけではありませんが)

そして今年はそれに加え、去年の売り上げが達成していること、と追加されました。

どうしてハードルが高くなったのかというと、残念ながら資格を取った直後に辞めるスタッフがいるからです。

例えば、2年前にCPMを取得し、去年CCIMを取得し、今年に入り「辞めたいです」って、常識的に考えてあり得ないこと。

また、CPMの資格に限らず、会社で負担している全ての資格受講費用というのは5年償却という規定を設けており、それまでに辞めた場合は残期間分を返金するという条件がついています。

しかしです、「お金がないから返せない」ってこれまたビックリな理由を付けるケースもあるわけで・・・。

ま、もちろんこれが仮に返金をしたからいいでしょという問題ではなく、会社としてはそのスタッフに期待をもって先行投資しているわけです。

そこは、何十倍にしてでも恩返しする!と考えるのが社会人として当たり前のこと。

資格取得も大事ですが、まずは倫理観が備わっていてこそ、その知識が活かされると思うのです。

 ブログランキング、クリックにご協力を!
クリックお願いします!
あ 

最近の大阪不動産投資事情


前回やっとブログの更新をしたのに、ランキングのリンクが貼れておらず・・・結果順位が下がってしまいました。

う〜ん、残念。

あ 

さて、今日はこれから大阪出張です。

事務方も入り、各打ち合わせにやる事はたくさんあります。

最近の大阪の不動産投資事情としては、首都圏と変わらないくらいに利回りが下がっており、仕入れはかなり厳しい状況です。

新築のアパートも以前よりだいぶと供給されているようですが、企画が悪くお勧めできません。

物件が出ればまずその間取りで客付けが出来るのかどうかを自社の調査と知り合いの業者に確認を入れるのですが・・・

「山内さんー、この場所でその専有面積だとかなり苦戦しますよ」と、ネガティヴな答えが返ってきます。

前職の後輩等、気に知れた仲間なのでぶっちゃけ教えてくれます。

価格交渉云々の前に、じゃ、お客さんに紹介するのやめとこうとなるわけです。

そもそも賃料単価が低いものですから運営比率が高く、どうしても投資リスクは上がってしまいます。

だからこそ安定稼働出来るような物件を仕入れようと検討するのですが、そんな自信を持ってお勧め出来るようなものはほんの一部です。

じゃ、もう少し利回りの高い中古のRCやS造は?

買ってからの修繕コストが膨らみ、今の利回りじゃ到底投資としての魅力がありません。

家賃が安いからと言って、修繕コストが安くなるわけでもなく、結果投資効率はとても悪いのです。

今月は久しぶりに木内が「失敗しない投資物件の選び方」というセミナーを大阪で開催します。

参考になる事も多くありますので、ぜひこの機会にご参加ください。


ランキング下がってます、クリックご協力ください!
あ 

「滞納してるから気をつけろよ」


あ 

港区白金に一棟売りマンションが出たという事で東京下見。

人気エリアだけに期待大。

物件もギリギリ新耐震、駅からも10分圏内でいい感じ。


現地に到着、物件を見た瞬間に・・・

え?


あ

ここは本当にあの白金?

スリッパ脱ぎっぱなし、靴下干してあるし。

これ共用廊下ですからね。

超アジア。

今まで色んな物件を見てきましたが、この白金ギャップ、なかなか刺激的でした。

「滞納してるから気をつけろよ」と言わんばかりのオーラ出まくり。

日本も変わりつつありますね 汗。

 ブログランキング、クリックにご協力を!
クリックお願いします!
あ 

不動産は税金との戦い。


あ 

今年もやってきましたね。

あ

固定資産税の納税通知。

口座振替にしていますので、知らぬ間に落とされていますが、な〜んか嫌。

これまで通帳上は、コツコツとキャッシュフローが積みあがって来ていたわけですが、ここでガッツリ持っていかれますので、何となく損した気になるものです。

そして、更にこちらも・・・

a

不動産取得税の請求。

思っていたより安かったのですが、これも毎回の事なので、口座振替にしてほしい。

購入時のシミュレーションで不動産取得税は諸経費に含めて計算をしていますが、何となく後から請求が来るのって嫌なんですよね。

そんなことなら決済時に一緒に支払ってしまいたい、投資家の方ならこの気持ちわかって頂けると思います。

不動産は日々税金との戦い。購入時に不動産取得税、所有時に固定資産税や所得税、売却時に譲渡税。

そして亡くなった時には相続税。

こちらとしては、高額なローンを組みリスクを背負って物件を購入しているわけですが、これだけの税金支払いが発生するわけです。

儲かってるからしょうがないでしょって言われればそれまでですが、な〜んか納得できない。

こう考えると、やっぱり自分で不動産投資をやってこそ感じれること、オーナーさん側の気持ちになれることは多いものです。

さて、今日の午後はリフォームの打ち合わせがありますので、自分好みでガッツリご提案させて頂こうかと。

 ブログランキング、クリックにご協力を!
クリックお願いします!
あ 

次回は車2台で開催、懇親会もやりますよ。


本日のミニフィールドワークセミナーも満席。ご参加頂いた皆様ありがとうございました。

あ   

やっぱりこの現場が面白いのです。

このセミナー、今売りに出ている物件を実際に見て評価をしていきます。前日、当日の朝に仕入れをしますので、超新鮮な情報からの下見。

なので、僕たちもまだ見ていない物件があったりして・・・

販売図面を見ると場所は良いし利回りも悪くない、でも現地に行くと、あーこれは止めときましょう!って、そんな物件もあるわけで。

良いところだけではなく、気をつけたいポイントも見れる事がまた勉強になるのです。

今回もかなり評判で、参加者の方から次回分も申し込みを頂きました。

東京、横浜で随時開催していますので、ぜひぜひ1度ご参加ください。

ついでに次回の横浜開催は5月13日(土)、久しぶりに一棟コースと区分マンションコース、車2台でそれぞれ同日に開催。

終わってからはみんなで懇親会もやりますよ。

ご希望の方はご連絡ください。

ブログランキング、クリックにご協力を!
クリックお願いします!
あ   

異動の季節、気遣う気遣われ。


あ      

ヤマトがアマゾンの即日配送から撤退を検討しているとのこと。

最近は他の配送会社が担当する事も多くなったように思うのですが、ちょうど今日も自宅への配達で連絡が入りました。

「お届け物ですが何時頃にお帰りでしょうか?」

山内「だいぶ遅くなると思います。」

「では、自宅前に置かせてもらってもよろしいでしょうか?」

自宅前・・・マンションの廊下?

山内「ま、いいですけど・・・」 

「ありがとうございます!」

う〜ん、いいと言ったものの、無くなってたらどうなるんだろう。どちらにしてもそれだけ再配達が負担になっているということかな。

最近、ネットで購入する時って少々気を遣うのは僕だけでしょうか。

アマゾンだと翌日に届けてくれる場合がほとんどですので、休みの前日にでも購入しないとまず100%自宅には居ません。

「また留守なの?」って、なんだか配達の人に申し訳ない。アマゾンも日時指定ができればいいのですが。


さて、話しは変わりますが、4月は異動の季節、今日も銀行さんが挨拶に来られました。

これまでお世話になった融資担当者さん、法人事業部に移るようで・・・

そろそろ異動かな〜っていう話しはしていたのですが、いざ決まってみるとやっぱり寂しいもんですね。

一緒にセミナーをしたりしてオーナーさんからも非常に受けが良く、いいパートナーという感じでした

が、これだけ仲が良いと、全てが良いことだけではなく・・・

そう、後任の融資担当者さん、かなりプレッシャーを感じているようで・・・とてもこちらに気を遣ってくれるのです。

う〜ん、確かにやりづらいですよね、そこまで気が回らなかった・・・すいません。

これまでと変わらず案件持っていきますので・・・汗。

 ブログランキング、クリックにご協力を!
クリックお願いします!
あ       

銀行マンによって融資の結果は異なるのです。


昨日は久しぶりに神奈川県大和市にある田園都市線「中央林間駅」へ

あ      

ある案件の融資相談でオーナーさんと共に某銀行さんを訪問。

なぜわざわざ中央林間?と思われるかもしれませんが、オーナーさんの自宅、または融資を受ける物件がこのエリアにあるから?

ではなく、

全国に支店がある中でなぜこの中央林間かと言うと、理由は簡単、信頼できる銀行マンがいるから。

この方とは10年ほどの付き合いで、これまで色んな案件でお世話になりました。

きっと今回も任せればいい結果を残してくれるだろうと、

まーあの人なら間違いないでしょうと、

また出世してましたしね〜と、

このブログからプレッシャーをかけつつ笑

今回、オーナーさんに相談を受けた時に、ピンっと来たわけです。

同じ銀行でもその担当者によって結果が異なるのは言うまでもありません。なので今回はこの人しかいないなと。

早いもので知り合ってからもう10年、この担当者さんにはお客さんを紹介して頂いたり、銀行員向けのセミナーをやらしてもらったりと、win-winの関係です。

とにかく仕事に対するブレない姿勢。まー酔ったらギターを持って唄い出しますが 笑、それ以外はとにかく最高なのです。

銀行マンって数年毎に異動がありますが、またこうして一緒に仕事ができるのを嬉しく思います。

こういう人とはずっと繋がっていたいものです。

 ブログランキング、クリックにご協力を!
クリックお願いします!
あ      

とてもいい入社式でした。


昨日のシーエフネッツの入社式、

あ  

a

この4月から新卒5名、中途採用7名が新たに加わります。

各部署・グループ会社の説明から始まり、辞令、新入社員挨拶、懇親会、部活動歓迎挨拶などなど。

a

シーエフネッツグループの雰囲気、各マネージャーの考え方、仕事に対する強い思い、しっかりと伝わったのではないでしょうか。

あとはとにかく新卒の皆さんに、この環境が当たりじゃないということを伝えていく必要があります。

この会社で成長できるスピード感、資格取得へのバックアップ、また投資家としての資産形成もできるわけで、30歳の時に中途で入社した自分としては新卒の彼らが羨ましいのです。

様々な実務経験はもちろんの事、不動産投資なんて若くからやれるに越したことはありません。

ただこれがね、新卒だと分からないんですよ。辞めてから気づいても遅いですからね。

シーエフネッツの良さを伝えていくのも僕らの大事な仕事だと思います。


いやーとてもいい入社式でした。

しかし会社が大きくなると優秀なスタッフがどんどん入ってくるもんですね。

こうして自分自身も色んな刺激を受けながら、楽しく一緒に成長していきたいなと思います。

  ブログランキング、クリックにご協力を!
クリックお願いします!
あ      

続いた決済も無事終了、そして4月へ


今日は6時に起きて福岡で決済です。

あ   

オーナーさんからある物件の売却を受け、最後の引渡しでした。

場所は天神駅にある福岡銀行本店、さすが本店と言うだけあって広々、窓口の後ろにはカフェスペース(写真左)もあります。

あ

決済は順調に進み、問題なく無事終了。

売却に当たりプロズの庄島社長には大変お世話になりました。色々と営業活動をしてくださりとても感謝しています。

何でもひとりでやるには限界があり、特にこの不動産という仕事は横のつながりがとても大切です。

今回のように物件が福岡だと、その地域地域によって慣習も異なりますし、地元の方と連携して一緒に進める方がオーナーさんにとってメリットが大きいのです。

福岡で売買や賃貸管理を検討されている方は、ぜひプロズの庄島社長にご相談ください。

とにかく紳士でいつもとても親切に対応して頂けます。尊敬できる先輩です。CPMもお持ちですので、収益系のご相談だってもちろん大丈夫ですよ。

今期の決済はこれで全て終わりました。3日間連続の決済も問題なく完了です。

手続きに際しご協力いただきましたオーナーさん、業者さん、銀行さん。皆様ありがとうございました。

そして、4月1日はCFネッツグループの入社式です。

新卒・中途の入社、多少の部署異動もございますので、また追々ご報告させて頂ければと思います。

また、大阪支社は間もなく5人体制でスタートします。6月24日(土)関西オーナーの会も開催しますので、その時にでもスタッフをご紹介しますね。

ブログランキング、クリックにご協力を!
クリックお願いします!
あ      

資格貧乏になるよ。


昨日は銀座で決済、今日は埼玉で決済、明日は福岡で決済。これが終わればひと段落です。

あ      

本来決済というと、不動産売買の最終手続きであり、終わったー!という気持ちになるものですが、収益物件の場合は賃貸管理が始まる、または管理継続というケースが多くあり、オーナーさんと同じ「ここからがスタート」という気持ちで、逆に気が引き締まるのです。

そして今日の決済はビル案件、こちらは売主の仲介。

管理継続はなく、中古の売買だったのですが、去年から動いていた案件でしたので、さすがに終わった〜という感がありましたね。また大型案件だけに色々と勉強にもなりました。

ついでにこの買主さんはこれで20棟目?を所有。

なんと2日前にも購入!今日は午前・午後で2棟を購入!って、コンビニの買い物じゃないんだから。なんか世界が違う・・・ま、いい刺激をもらいました。


さて、話しは変わりますが、不動産コンサルマスターという資格をご存知でしょうか?

1級建築士・不動産鑑定士・宅建、いずれかの資格を取得していれば受験することができ、コンサルティングをする身としては絶対に保有しておきたい資格なのです。

それなのに、その免許更新が今月末に迫っているのを忘れておりました。

これはやばい!というのもこの資格、更新するのに以下のような手続きが必要になるのです。

・不動産コンサルティングに対する研究報告の提出、2000文字以上。

・不動産コンサルティング地方協議会が実施する不動産の専門教育を受講、費用20000円。

この忙しい時にそんな暇はない、それも今月末までで時間もないし・・・と思っていたらもうひとつ更新できる方法がありました。

・「不動産フォーラム21」(大成出版社発行¥12,360)を年間購読したうえで、掲載記事関連テストに合格する事。

問い合わせてみると、試験は20問、そのうち7割正解すれば合格。もうこれしかない!という事で、早速手続きを行ったのです。

そして試験は無事合格。

いや〜なんとか間に合いました。試験はそこそこ難しいですが、DCRに関する問題が出たりと、スラスラ答えれる問いも多く。

しかしこの資格というやつ。取得するのはいいのですが、更新の度にこのようなコストがかかりますので、資格貧乏になりかねません。

昔はとにかく何でもかんでも興味をもって資格を取っていましたが、要は実務で活かせないと意味がありませんので、最低限必要な資格だけ持っていればいいかなと。

ついでにCPMの更新費用は年間・・・やめときましょう。あ、でも会社負担なのでとても助かります。

ブログランキング、クリックにご協力を!
クリックお願いします!
あ      

運命の再会。


やっと更新できました。

あ    

先日、ある会合に参加した時のこと。居酒屋の箸袋がとても気になる・・・

あ

まさかの、

カ、カワハギ!

各自、箸袋の絵は異なり自分のは秋刀魚。写真は木内の箸袋です。

しかし、こんな所で出会うだなんて、運命の再会。

ここ4ヶ月ほど釣りには行けてませんが、これは三崎の海が呼んでますね。

なぜこれほどまでにカワハギ釣りにハマっているかというと、自分の腕前で大きく釣果が変わるということ。

糸を垂らしてぼーっとしてたら確実に餌は取られ、オモリが底に着いてからの1〜2分が勝負なのです。

調子良く釣れる日もあれば、全く相手にされない日もあったりと。

カワハギ心と秋の空。

追いかけられるよりも追いかけたいのです。

そして何よりも食べて美味しい。

そうそう、以前に入った和食屋で、あ!カワハギある!と喜んだのですが・・・

image

高っ!そう、高級魚なのです。

残念ながら来月も釣りには行けそうにありませんが、何とか5月には社内で企画をしたいなと。

お陰様で年度末らしい忙しさ。

明日は大阪でセミナー、月曜から3日連続で決済。水曜日は福岡出張です。

ブログランキング、クリックにご協力を!
クリックお願いします!
あ      

不動産所得のハードルを下げるという選択肢


あ      

今日は銀座で契約でした。

買主さんは岐阜の方ですが、昨日とはまた別のオーナーさん。

かれこれ7年前くらいからのお付き合いで、これまでコツコツと買い足してもらいました。

「無理なくコツコツと」なのでとても健全な不動産投資を進められています。

まー、これはその方の資産背景にもよるのですが、短期間での買い足しでハイレバレッジと言うのはどうしてもリスクが伴います。

もちろん上手く運用できればそれなりのリターンを見込めますが、規模が大きいので逆に触れた時が怖いのです。

以前のように、利回りの高い時に買って今のような市況であれば、たとえキャッシュフローがマイナスであったとしても、運良く出口を取ることができるかもしれません。

ただし、今から買うようなケースだとかなり危いことになりかねませんので、短期ではなく長期的に資産形成していく事をお勧めします。

もし、ある程度ご年齢を重ねている投資家さんであれば、もう少し求める不動産所得のハードルを下げる方が正解かもしれません。

書籍にあるような不動産ドリームではなく、私たちはこれまで数々の相談を受け、ブログに書けないような現実を見て来ているのです。

だからそんな夢物語はダメ、心底そう感じるのです。

ブログランキング、クリックにご協力を!
クリックお願いします!
あ      

仕入れから完成立ち合いまで約7か月。


今日は週末の契約準備に仕入れ、昼からはアパートの完成立ち合い。

あ     

今回の物件を購入したのは岐阜のオーナーさん。土地からの手続きでしたので、かれこれ去年の8月から進めてきた案件です。

当時売主の業者さんから、「この土地8世帯のアパート建てれるのですか?」っと、間口等諸条件を見ると、きっと誰もがそう思うのです。

しかし、自分の方でざっくりボリュームを出してみると、何とかクリアできるなと。

早速、アパート建築に特化している設計に確認したところ、思っていた以上に良い間取りが入ったのです。

それさえクリアできれば、後は売主との折衝・銀行融資相談等、多少手続きは多いものの、ま、いつもの通りです。

そして、建築が始まれば定期的に現場をチェックしながら、完成を待つだけ。

土地の仕入れ→プラン出し→賃料査定→融資相談→売主折衝→土地契約・請負契約→融資承認→建築確認申請→土地購入→建築スタート→着手・上棟融資手続き→アパート完成。

この間、ざっと7か月。

そして今日、アパートの完成立ち合い。う〜ん、なんだか嬉しいものです。

オーナーさんにも色々とご協力頂き大変助かりました。T様ありがとうございました。

あ、倉橋に抜かれました!
ブログランキング、クリックにご協力を!
クリックお願いします!
あ     

うんうん、納得って感じ


あ    

今日は鎌倉の事務所にて、大型案件の売買の為、事前に各売主さんと司法書士が面談。

その後、銀座に移動して建築打ち合わせ。午前中に土地の決済が終わりましたので設備・色決めの説明等々。

今回のアパートは建売ではなく、土地から先行購入した請負契約で、今月末からやっと建築が始まるのです。

融資手続き等、煩雑にはなりますが、その分、間取り・設備の融通が効きやすく、今回も色々設計と打ち合わせを重ねました。

結果、間取りを見ていても、うんうん納得って感じ。かなりいい仕上がりになると思います。

さて今回の物件、場所は横浜になりますがオーナーさんは関西の方。

土地勘がない中での購入決断、スピード感があり非常に助かりました。仮にその決断がもう少し遅れていれば、他の方で成約になっていましたね。

やっぱりそう考えると、首都圏の方は土地勘があるだけ有利なんですね。地方の方より銀行の選択肢も多くなりますし。

以前は大阪や名古屋の方限定でミニフィールドワークセミナーを開催していましたが、たまにはそういう企画をすることも必要なのかなと。

わざわざ関西からお越し頂きましたN様、ありがとうございました。

ブログランキング、クリックにぜひご協力を!
クリックお願いします!
あ    

何でもかんでも売りませんよ。


あ    
  
先日はオーナーさんからお客さんの紹介を受けました。

そのお客さんは、この4月から大阪に転勤。私の方が関西出身であり大阪支社も兼任しているという事でご指名頂いたわけです。

有り難いものでこういうお話を本当に多く頂きます。考えてみれば新規の方と言うよりも、ご紹介やリピーターのオーナーさんが断然多いのです。

自宅であれば、一度購入すると5年や10年と間の空くことがほとんどですが、投資の場合は継続です。

投資家さんの目的に併せて買ったり売ったり、売ったり買ったり。

それだけ私たちの仕事も安定継続という事ですので、1年を通して時期関係なく忙しく、ほんと感謝ですね。

ただし!オーナーさんから売りの相談を受けたとしても、何でもかんでも売りませんよ。

それよりも逆にまだ売らない方がいいでしょ〜っていう事が多く・・・。

もちろん売らせてもらうと仕事になるわけですが、オーナーさんとしてはまだ保有してた方が結果として儲かる可能性が高いし。

また自分なら売らないからまだやめときましょ、となるわけです。さっとIRRで計算した結果もそうなるし。

こういう仕事のスタンスが気持ち良く、そういう意味でも一般的にイメージする不動産営業のガツガツさは全くありませんで、お気軽にご相談頂ければと思います。


さて、告知が遅れておりますが、毎年恒例になっている関西オーナーの会は6月24日17時から開催します。間も無くHPにもアップされますので、予定を空けておいてください。

今年は大阪のスタッフも大幅に増員しましたので、ぜひぜひご参加くださいね。

ブログランキング、クリックにぜひご協力を!
クリックお願いします!
あ    

確定申告を終え、融資相談へ。


あ   

午前中、確定申告の為、最寄りの税務署へ。

場所は新横浜。駅からCFネッツフェアの会場であるプリンスホテルを超えて、横浜アリーナを超えて、更にその先、歩いてざっと12分くらいでしょうか。

雨の中、この微妙な距離感がまた憂鬱だったりするのです。神奈川区港北区住まいの皆様、ご苦労様です。

この時期なので、税務署はやはり長蛇の列。30人以上並んでます。しかしながら受付窓口が10ブースありますので、とてもスムーズ、あっという間でした。

無事確定申告の提出も終わり、スッキリしましたね。いや〜毎年ながらギリギリ。

今年こそは、領収書などなど定期的に書類を整理して、来年の確定申告に備えようと思いつつも、ま、無理でしょうね。

そして、終わってからはジムでトレーニング、バルクアップ中。夕方は3ヶ月に一度の歯医者。そして、スーツに着替え融資相談の為、某銀行さんを訪問、芝公園へ。

お客さんの相談+終えたばかりの申告書を持って自分の買い増し相談も。

とにかく確定申告が終われば、再打診。思っていたより意外に融資枠取れたな、なんて事もあるのです。

それによって今年の方針が変わりますので、終わった方は山内までご連絡を。

今日は更にオーナーさんからお客さん紹介の為、同じチームの河崎君と合流して六本木へ。

なかなかの過密スケジュールですが、仕事にプライベートに充実感たっぷり。

では。

ブログランキング、強者揃いです。ぜひご協力を!
クリックお願いします!
あ   

これでヤマトの値上げがなくなる?


あ

今日のミニフィールドワークセミナー、東京方面の下見へ。

新築アパートは更地であったり建築中のものがほとんどですので、少しでもイメージが付きやすいように、最近完成した弊社管理物件も見て頂くようにしています。

そして今回廻った管理物件は、剣持のオーナーさんが購入した長屋の新築アパート。

これがねー、なかなか良かったんですよ。

特に気に入ったのがこれ。

以下写真、ポストの下に付いてるの何だかわかりますか?

image

宅配ボックスです。

普通は全戸に対して2〜3個設置なんていうのはよくあると思いますが、写真のように各部屋毎に設置されてるんです。

不在もなんてことは無い、アマゾン頼みまくり。今が旬、ヤマトの宅配スタッフも大助かりです。

このボックス、ネットで調べてみると40000円弱。

今からでも自分のアパートに設置出来ますね、気に入りました。次回企画するアパートで一度試してみますね。

しかし最近のアパートは、どんどん良くなりますね。

昔の木造アパートって言えば、◯◯荘みたいな印象が強いですが、今のはもう全然違いますよ。

是非一度勉強がてら見に来てください。

こういう物件が増えれば、ヤマトの値上げもなくなる?


ブログランキング、強者揃いです。ぜひご協力を!
クリックお願いします!
あ   
 

個別相談に面接、プラス思考で


今日は大阪で個別相談と面接です。

あ  

最初の個別相談が10時半だったので朝は6時起き。昨日の夜も仕事が遅かったので、いや〜さすがに眠いですね。

新幹線でウトウトしながら、やっと新大阪に到着。

さ、せっかく早起きもしたし、個別相談頑張るぞ・・・
と、10時半を過ぎてもお客さんが来ない。

まさか?

う〜ん、嫌な予感。

・・・

・・・

・・・

個別キャンセル!

まじか〜。

わざわざ早起きしたのに・・・。

という事は、大阪支社の北村と山口、オッサンふたりの顔を見るために、睡眠を削ったってこと?笑

今後、大阪支社で個別相談をやる時は、前日にメール又は電話を入れさせて頂きますので、皆様ご協力のほどよろしくお願い致します。

ま、しかしながら空いた時間に仕事をこなし、彼らとコミュニケーションを取って、またブログの更新もできたし。早起きは三文の徳・・・プラス思考プラス思考。

今日の最終面接は19時から、帰宅は0時ですかね〜。


さて、明日は久しぶりに東京でミニフィールドワークセミナーです。いつもは横浜開催ですが、銀座発は1年半ぶりくらい?

満席ではありましたが、おひとりキャンセルが出ましたので、希望の方はご連絡頂ければと思います。

13時から17時くらいまで全5物件周りますよ。その他、融資について等々、裏話盛りだくさんです。今回はブログで書けないネタも色々揃ってます。

ブログランキング、強者揃いです。ぜひご協力を!
クリックお願いします!
あ   

テナント訪問からの品川へ


あ   

今日は超一等地の某有名?ビルに入っているテナントを訪問。

そのビルを今月末に決済するのですが、一棟借りしてるテナントと新管理会社の顔合わせというところです。

テナントさんからすると、どんな管理会社なのか。 また管理会社からすると、一棟借りだけあって気になるところも多かったようで。

かれこれ1時間ほど打ち合わせして、両者共に安心して頂けたのではないでしょうか。こういう繋ぎ的なことも仲介の大事な仕事です。

そして、それが終わってからは品川へ。久しぶりにIREMのセミナーに参加。

かなりご無沙汰過ぎたか知らない人だらけ、たまにはちゃんと顔出さないとですね。

今は定期的にセミナーを開催しているようで、その時それぞれお題は違うものの、この業界の方であれば得ることは多いので、ぜひ参加してもらった方がいいかと思います。

最初は横文字に少々拒否反応が出るかもしれませんが、不動産業界でもこういう世界があるって事。それを知れるだけでも十分な価値はあります。

そこから後はみなさん次第、CPMの資格受講などなど。

今日は少々お疲れなので懇親会には参加しなかったのですが、これからはもう少し空きを見て積極的に参加しようと思います。

さ、今日はもう寝ます。

ブログランキング、強者揃いです。ぜひご協力を!
クリックお願いします!
あ   

確定申告からのふるさと納税


今日の休みは、

あ   

掃除に洗濯、そして確定申告書の作成・・・やっと終わりましたよ〜。

日頃からちゃんと書類をまとめていれば、もっとストレスなくやることができるのに・・・

あ〜返済予定表がない〜!っとブツブツ独り言。って毎年同じことを繰り返してます。

去年物件を買ったので還付かなと思いきや、納税が必要でした。ま、しょうがないですね。

そして確定申告書の作成が終わると・・・ふるさと納税のサイトを見る。何となく自分の中でのあるあるなのです。

この気持ち、わかって頂けるでしょうか。

ついでに注文したのは宮崎県都城市のお肉。きっと東京本社の中元からお礼状が届くはず 笑。


さて、今週末は大阪で個別相談が4件と面接が2件、月末は福岡で売り物件の決済に大阪セミナー。

今月もあっという間に終わりそうです。

明日は自宅で告知文を作成予定。6月にIREM JAPANでセミナーをやらせてもらう事になりました。

またいつもとは違う雰囲気ですので、それはそれでいい経験になるかと思います。

ブログランキング、強者揃いです。ぜひご協力を!
クリックお願いします!
あ   

セミナーを企画する時は・・・そして今年のCFネッツフェアは・・・


あ  

そろそろ自分の確定申告に手を付けようか、でもやっぱり面倒なのでもう少し後にしようか。

去年物件を購入しているのでいくから還付はあるのでしょうが、ついつい自分のことは後回しにしてしまうのです。

確かにこう考えると、いっその事税理士に頼んだ方が気が楽なのですが、去年一年間を振り替える意味でもなるべく自分でやっておきたいのです。

さて、今日はマネージャー会議にセミナー会議、方針会です。

セミナー会議では6月開催予定のセミナーについて各担当と日時、会場を決めていきます。

個人としては基本的に月1回、何らかのセミナーを開催するようにしていますが、この準備がなかなか大変なわけです。

セミナータイトル・告知文を考えて、いつも皆さんに配布しているレジュメを作ります。

仕事中にやる時間もほとんどありませんので、自宅に戻ってから、または休みの日にコツコツと作成します。

3時間のセミナーでレジュメの枚数は約110枚。これは人によって異なるでしょうが、僕の場合はこれくらいがちょうど3時間で終われる内容です。

逆にあまり多くの量を作り過ぎると説明不足になり、参加者の方からするとわかりにくい、大学教授のような講義になりかねませんので注意しています。

後は話す内容について、「笑い」が得られるであろうネタを考えつつ、そういうネタに限って滑りつつ・・・わかりやすく楽しくをモットーに日々修行中というところです。

さて、今年のCFネッツフェアは5月21日(日)開催。今年の申し込みを見ていると参加者は600名規模になると思います。

投資歴10年の僕のオーナーさんにも単独セミナーをやって頂く予定ですので、ぜひ楽しみにしていて下さい。

CFネッツフェアの詳細についてはこちらからご確認ください。

更に上を目指して、
ブログランキングクリックお願いします!
あ  

これから買われる方は・・・


あ 

昨日は鎌倉で個別相談が4件、今日は銀座で個別相談が2件と打ち合わせ1件。

やっぱり最近は地方RC物件の売却相談が多いですね。空室問題に修繕コスト、ほとんどがこれに尽きます。

間取りは2DKで家賃は5万ほど、退去時の修繕コストで約50万かかり、さらに先日雨漏りがあって、屋上防水の見積りを取ると約600万。

積算評価は出るけど固定資産税が約90万と高額、いや〜厳しいなと。

実際に運用してみてわかることは多いものの、これが現実です。

唯一の救いは買った時期がまだ利回りが高かったという事。なので、何とかこの情勢で売り抜けたいところです。

今後このような投資家さんはさらに増えてくると思われますが、投資というよりもギャンブルをした結末がこのような形です。

これから買われる方はくれぐれも気を付けないと、「ローン残債>売却価格」という最悪の状態に陥る未来が待っています。

余程の資産家でもない限り、今はハイレバレッジを効かすような情勢ではないということ。

イメージとしては市況が悪化した時でも安定運営できるような物件の選択です。


更に上を目指して、
ブログランキングクリックお願いします!
あ 

その融資担当者がまさかのチェックをしていて


社内のスタッフもブログランキング上昇中。

あ

大阪支社のスタッフも河崎君のブログに刺激を受けているようで、新しい良い風が吹くというのは、何かとレバレッジが効きますね。

ブログを始めて今年で10年目、継続してきたから今があるわけで、これはとても大きなツールです。

首都圏以外のオーナーさんも多くいらっしゃるので、このブログで発信することによりその
距離感が全然違ってくると思います。

数年会っていなくてもなんだか会った気になるし、また大阪にいる母親もきっと安心してくれてると思うし。

ただ、ついつい個人のブログだけに自由に思ったことを書いてしまうのですが、その結果、思わぬ反応を頂くことも。

まさか業者さんや銀行さんが見ているとは思わず・・・これまで色んなことがありましたよ〜。

例えば、ある銀行さんが自分のオーナーさんに紹介した物件がダメダメだったので、このブログでちょっと毒を吐いたら、その銀行担当者がまさかチェックをしていて・・・

はい、それ以降とても冷たくされました 笑

だってね、こちらがオーナーさんに紹介したアパートは「評価が出ないからやめておいた方がいい!」と言いつつ、その担当者は利回り5%も取れてないような
1億の区分マンションを投資用として勧めてくるわけです。

1億の一棟物件ではなくて、まさかの区分マンション1室で1億ですからね。おいおい何をやってくれてるんだって感じ。

もしこれ買っちゃたら、もう次ないよ・・・。


こうしてね色んな事がありますが、ま、今後も楽しみながら自分のペースでコツコツ継続してやっていきたいなと思います。

いつも応援頂いている皆様、ありがとうございます。

今くらいのランキング順位を何とかキープしていきたいですね。

クリックお願いします!
あ

その条件で本当に融資通るの?


あ

今日は一日雨ですね、鎌倉本店の4階中庭より。

あ

融資について・・・

確かにまだ緩和の方向ではありますが、最近取り扱いの減った銀行というのも実際にはあるのです。

感じとしては金利や融資期間よりも、自己資金比率の上がっている印象。

案件の持ち込みを考えるとそれが一番厳しいなと。

最近は1億を超えるアパートが多くなっているので、その規模であれば軽く自己資金が1000万ほどプラスで必要になるという事。

そう考えるとやっぱり借りれるなら早めに借りておくに越したことはないなと。

アパートローンの規定なんて、「はい、明日からこうなるからね!」で全く利用のできなくなることも多くありますからね。

僕が過去に融資を受けた銀行も、今では規定がガラッと変わり、全く相手にされなくなっています。

こういうものも縁と言えばそれまでなのですが、そのチャンスを掴めるかどうかは大きな違いです。

ただ、

しかし、

今回!

これまで各銀行の規定やスタンスを色々とお伝えしてきましたが、「一応表向きはね」って感じなのがよ〜くわかりました。

その方の資産背景や投資実績、信用力では、そんなもの軽く打ち破ってしまうんだなと。

だって・・・

「旧耐震の一棟物件で30年ローンにフルローン」

本当に融資通るの!?ってのがあっさりと本承認。

お、恐ろしい・・・。

「それ融資大丈夫ですかぁ〜?」なんて疑っていた自分が恥ずかしい。ごめんなさい。

こうして買える方は着実に資産形成を進めているのです。

そういうのを現場で目の当たりにすると色んな意味で刺激になりますね。

高順位をキープできるか・・・
ブログランキング、クリックにご協力お願いします。

あ

スタッフの反対を押し切り・・・


あ

7年前に自分のオーナーさんに区分マンションを買ってもらいましたが、今回初めての退去があり、ガッツリとリフォームをやらせてもらいました。

元々住んでいた入居者は突如滞納者に・・・その時のブログはこちら。

ざっとリフォームはこんな感じです。

BEFOR
a

AFTER
a

見違えましたね、めちゃ良くないですか?

BEFOR
a


AFTER
a


3点ユニットはトイレとシャワーブースに変更。立地が良かったので、シャワーブースでも特に客付けには問題ないだろうという事で、これで進めることにしました。

a


a


そして、これが他のスタッフに反対された花柄のアクセントクロスです。

a

床はブラウンで落ち着いた大人なイメージ。なので、あえてこの花柄を使い、それがちょうどいいアクセントとなってセンスの良さを感じます(え、自分で言うな?)

a

今回、メインの色目を黒と茶、そしてキッチン前の床を赤っぽくしたのですが、そこには少々理由がありまして・・・

このマンション、共用部の玄関扉が黒、そしてエレベーターの扉が赤。そこを意識しながら、室内も併せてみたのです。

a

アパートの外壁なんかは特にですが、周辺建物の色目を意識しながら、決めるようにしています。

今回のようなこだわりに気付いてくれる入居者はいないかもしれませんが、ま、そこは自己満足の世界ですね。

このリフォームを進めるにあたって、南青山建築工房の皆さん、色々とご協力ありがとうございました。

クリックお願いします!
あ

自分のなので挑戦してみました。


あ

先日ブログでもお伝えしていました自分が所有する区分マンションのリフォームが完成しました。

湿気で壁は酷いことになっていましたが、それ以外は意外と状態が良かったので、今回水廻りまでは特に触っていません。

これが・・・

a

こうなりました。

a

え!アクセントクロス、ブルーなの!?

と、思われたかもしれませんが、はい、なかなか勝負してるでしょ。

さすがにオーナーさんの物件で試すわけにはいかないので、自分ので挑戦してみました。

a

幅木を床の色に合わせたのですが、建具のブラウンにした方がよかったなと、そこは反省点。

a


玄関前のシューズボックスはこんなに必要なかったので、

a

全て取り壊し、棚と洗面、鏡を設置しました。

a

とりあえず今回は、こんな感じで募集開始です。

また明日のブログで、同じタイミングにリフォームをしたオーナーさんの物件写真をアップしようと思いますが、個人的にはそっちの色目にしたかったのです。

超自分好みに仕上がっていますのでお楽しみに。
ついでにそちらのアクセントクロスは花柄・・・。

クリックお願いします!
あ

「オッサンの日記に興味はない」


あ

昨日は大阪支社で個別相談と空いた時間にミーティング。

お陰様で大阪支社の売り上げも順調に推移しており、さらなる高みを目指してふたりには頑張ってもらわないとあきません。

そう、大阪支社の北村と山口です。

あまりご存知のない方もいるかと思いますが、ふたりとも東京での不動産経験もあり、着実に力を付けてくれています。

ただし!
どうもブログのランキングだけは一向に伸びない。

山口さんに限ってはほぼ毎日更新するも40位前後。

昨日のミーティングでも、
山口「このブログランキングのシステムがおかしい!」なーんて言うもんですから・・・

「だって面白くないんですもん、毒がない」と、あくまでも冗談ぽくね、バッサリ斬って差し上げました 笑

すると、さらに追い討ちをかけるかのように、

「オッサンの日記に興味はない」と北村。

お、お前、そ、それは言い過ぎやでー。

(山口ショボン…>_<…)

「け、継続してるのはえらいと思いますよっ」って今さらフォローを入れても心響かず・・・。

ま、たまには見てあげて下さい。その時はぜひクリックをお願いします。

CFネッツ大阪支社山口智也のドタバタ不動産奮闘記

北村亮磨の日々の出来事


さて、今日は名古屋支社で個別相談です。

大阪から名古屋までは新幹線で50分、近過ぎですね。

以前はよく名古屋でセミナーをしていましたが、その日に限って雨が降るという残念な感じ。

よく雨男雨男とは言われたものですが、今日は・・・無事晴れましたね。

あ

そして個別相談が終わってから、早々に鎌倉の事務所に戻ります。

こうして移動ばっかりしていると、それだけで何だか仕事をやった気になるのは良くないですね。

さ、今月もあと少し頑張ります。

クリックお願いします!
あ

一本電話をもらえれば・・・


今日は個別相談で大阪に来ています。

あ

朝、大阪支社に向かっている途中、ガラガラ(スーツケース)のネジが潰れ、取っ手がふっ飛ぶアクシデント。

かれこれこのガラガラも10年ほど使っていますので、そろそろ寿命かと思いつつ

愛着が沸くとそう簡単に買い替えするのも気が引けるし、上京してから一緒に頑張ってきた仲間を失う寂しさもあり 涙。

いや〜しかし今日は朝の忙しい時間に東急ハンズでそのネジを探したりとバタバタでしたね。

そういえば、前回の大阪出張時には、新大阪駅からJRに乗り換え大阪駅へと向かったつもりが、乗る方向を間違え、全く逆の茨木駅に着いてしまうという超初歩的ミス。

東京で言うところの、東海道線で川崎駅から品川に行くつもりが、気付けば横浜駅だった・・・みたいな。うん、あり得ない。

こういう話しをスタッフにすると「無理に禁酒しているからでは?」と悪魔のささやきが。

もう少しで禁酒して2か月、さすがにそろそろ解禁したほうが良さそうです。


さて、今日の個別相談でも感じたのですが、ちょっとしたことでも事前にご連絡頂くだけで大きく結果の異なるケースがあります。

特に所有物件の出口を視野に入れるのであれば、ひとつの対応で売却価格に差が出ることもあるわけです。

空室時の家賃設定やサブリースの減額交渉など、業者から言われるがままではなく、そこは慎重に進めたいのです。

早々に決断を迫られることもあるかと思いますが、一本電話をもらえればまた変わったのに・・・とやっぱり少々残念なのです。

なので、遠方の方でもお気軽に問い合わせください。5分で解決できるような内容もたくさんあります。

ついでに、最近は「電話でコンサル」っていうのを始めまして、無料で電話にて個別相談が受けれますよ。

あ

わざわざこちらまで来るのも大変ですし、不動産の事ならお気軽にご相談を。

お陰様で久しぶりにブログランキングが10位以内に入りました・・・が

クリックお願いします!
あ
 

商売人の街、大阪で戦うというのは・・・


あ

大阪の不動産投資が活況だという。

あ

例えば新築ワンルーム、東京が3000万台に対して大阪は2000万台が中心。土地代が6〜7割を占める東京に比べ、大阪は3〜4割。それだけ減価償却費が増え節税になるというわけです。

また、今後新規の分譲マンションが大阪駅周辺で12棟、新駅も開業予定という事で、将来価値を見据えての投資という側面もあります。

肝心の利回りは東京と比較して1.5%ほど高く、これだけ東京の利回りが下がっていることを考えると、大阪に投資しようという気持ちもわからなくはないです。

しかし!それらはあくまでも表面上の話しであり、もう少ししっかりと投資分析を行った方がいいですね。

確かに価格は東京よりも安く利回りも高くなるでしょうが、エリアによっては賃貸稼働状況、また運営費率が気になるわけです。

とにかく家賃相場が低いことから、例えば中古のRCやS造の一棟マンションであれば大規模修繕コストが重く伸し掛かり、それらを回収するのに多くの時間を要することになります。

リーマン後のように高利回りであればまだしも、東京よりも利回りが高いと言っても、収支を計算してみると決してそんな余裕はないはずです。

地元の人間でもこれだけ仕入れが難しい中で、土地勘のない投資家さんがちょっと入ってやれる程、残念ながら甘い環境ではないのです。

私が10年前大阪から上京して一番に感じた事は、東京は仕事がやりやすい。対業者さんとの交渉が言えば簡単なのです。

一般的にはこれが普通なのかもしれませんが、大阪と比較するとびっくりするくらいに皆さん優しいなと。

価格の交渉等々、商売人の街大阪で戦うのは思っている以上にハードルが高いのです。


ブログランキング10位を目指して・・・

クリックお願いします!
あ

夢中で頑張る君にエールを


あ

「10年間家賃不変」というサブリース契約を行ったのに、その6年後、業者から10万円の減額を求められる。

って、もちろんそんなこと納得できません。

100人以上の大家さんが、その業者さんに対して一斉提訴を検討しているということですが、どうなるんでしょうね。

サブリース契約は2年ごとの賃料見直しというのが一般的です。だって、そんな先まで読めないですから。

こういうトラブルは過去にもあって、以前ブログにも書いた通り既に最高裁で争われています。

最高裁の判例としては、サブリースが事業的委託であったとしても、サブリース業者とオーナーとの契約は建物賃貸借契約であることからサブリース業者からの賃料減額請求は許されるというもの。

そして、今回のような賃料の減額を許さない旨の特約(=賃料不減額特約)は無効であるということ!

なので、今回争ったところで、業者側の言い分が通りそうな気はします。

あとは、その10万円の減額というのが妥当な金額なのかどうか。

夢中で頑張る君にエールを・・・ってCMしている場合じゃない、それはトラブルになりますよ。


さて、今日はリクナビの取材対応に建築現場の下見等々。今週末は大阪・名古屋です。

あ

お陰様で順位が上がってきました!
クリックお願いします!
あ

融資を組むうえでどちらの方が有利かというと


あ

さて、日々土地の仕入れを行っていますが、売りに出ているものとしては「現況更地」か「古家付き土地」、この二通りがあります。

もちろん更地であった方が解体費がかかりませんので、コストを抑える事もできますが、更地か古家付き土地かによって金融機関の選択も変わってくるのです。

融資を受けるうえでどちらの方が有利かというと、「現況更地」です。

金融機関によっては、古家が付いているだけで取り扱い不可というケースがあって、融資条件をクリアしようと思えば決済までに更地にする必要があるのです(某銀行の場合)。

売主が不動産業者であれば、「更地にしてくれません?」と色々交渉もしやすいのですが、これが個人の売主だと売買前に数百万円の出費が必要となり、その分売買価格を上げると言っても、それを承諾してもらえるケースはほとんどありません。

じゃ、古家付き土地で取り扱ってくれる金融機関が少ないかと言うと、決してそうではないのですが、使い勝手の良い(審査スピードが早い)銀行を考えた時に、今は更地の方が随分やりやすいのかなというのが現場の意見です。

優良物件を探すのも難しいですが、その前に銀行の融資条件がクリアできてこそであり、そう考えるとやはり融資緩和・融資の引き締めによって、物件の価格というのは大きく左右されてきちゃいますね。


そして、今日はそういう条件をクリアしたアパートの建築打ち合わせ。

あ

これから工事が始まるのですが、ここまで進めば楽しい楽しい色決めの時間です。


ブログランキング伸び悩み・・・そろそろ順位を上げようかと、
クリックご協力お願いします! 
あ 

銀行さんのぶっちゃけトーク炸裂


あ

今日は久しぶりに横浜でのセミナーを開催、満員御礼!

a

1部は某銀行の融資担当者さん、始まる前に「ぶっちゃけでお願いします!」とお願いしていたせいか、

「審査部のやつは〇〇〇でね〜」

え!?そこまで言っちゃう?

てか、口悪い 笑・・・やっぱり撮影しなくて良かった 。

銀行の裏の世界を知る事が出来ましたね。

そして、2部は私の方で「出口戦略を見越した投資物件の選択」。

その時々の情勢によってできる不動産投資というのは変わってきますが、これからは出口を見越した物件の選択が重要になるのです。

3部は、皆さんの質問にお答えするディスカッション。

ここでも銀行さんのぶっちゃけトーク炸裂。あ〜言っちゃたよ、みたいな。

予定終了時刻より20分以上オーバーしまして・・・楽しんでいただけたんじゃないでしょうか。

ひとりでセミナーをするのも良いのですが、こうしてコラボセミナーを企画するのが最近楽しくて、また色々と検討していきたいと思います。

しかし、こうしたセミナーで本当に好き勝手企画して、感じるがまま自由に喋らしてもらってますが、もうちょっと気を使った方がいいのかな?笑。

ま、ありのままを見て楽しんでもらいたいというスタンスですので、やっぱりこれが一番ですね。

参加された皆さんは東京、横浜以外にも、千葉や名古屋からもお越し頂きました。

いつもありがとうございます。

クリックお願いします!
あ

守って攻めて、攻めて攻めて


今日はアパートの完成立ち合いが2件。

あ

あ

1棟目は単身者向けアパート10世帯、写真だけではなかなかイメージが付きずらいかもしれませんが
室内に階段をもうけています。

a

ワンルームタイプ、20屬燃段?詳細はまたセミナーで。

2棟目はアパートとしては大型の18世帯。

以前、洗面で使ったアクセントクロスが評判良かったので、これを居室内で横張りにしてみました。

2年前に建てたアパートの洗面所がこちら。

あ

それを横にするとこんな感じに変わります。

a

シンプルなのも良いですが、こうして少し遊んだアクセントを入れてあげると、案内時印象に残ります。

ここまでのアクセントは、なかなか勇気が出ないという方もいるでしょうが、ベッドや机等、家具を配置すると、写真よりもアクセントの見える範囲が狭まるので、思っている以上に派手さは緩和されます。

ぜひここは攻めてほしいのです。


さて、昨日のブログでもお伝えした通り、投資として見合う物件が少ない中でも、なんとか水面下情報から新規のご紹介をしています。

そんな中、いざお勧めできる物件が出た時にでも、残念ながらご紹介出来ない投資家さんもいるのです。

理由としては、事前に確保している融資枠をオーバーしているとか、利用する金融機関の条件にマッチしない等。

その辺はどうしても縁のものですので、グッと我慢ですね。(なかなかご紹介できなくてすいません)

物件の仕入れについては、あ〜でもない、こ〜でもないと、この情勢もありどうしても慎重になってしまいます。

物件選別までは守って守って、その分、いざ契約をしたその先からの融資交渉等は徹底的に攻めの姿勢です。

クリックお願いします!
あ

その仕入れ強気すぎるでしょ。


アパート高すぎ・・・

あ

ここ最近、更に物件の仕入れが難しくなっているように思います。表に出ているような情報では表面利回り5%台も多く・・・

ここまで来ると価格交渉するって言っても、一棟であれば数千万レベルです。

そう、下がるわけがない!というか、業者さんの仕入れが強気過ぎるのです。

例えば、アパートを企画するときに、坪100万なら収支合うかなっていう土地が140万、150万で売れていくのです。

それだけ高い仕入れをして、その利回りでどう計算したら事業として成り立つの?と本当にあり得ないレベルです。

また、利回りが高い新築アパートが売りに出れば、その立地や企画が悪くて、首都圏と言えども、それリスク高過ぎでしょ、と。

昨日もある業者さんから10件ほど新築アパートの情報を頂きましたが、ど〜れも話しになりません。

うちのように管理をしてそのエリアの空室リスクを把握していると、その情報全てのアパートが売ることだけ(自社の利益)しか考えていない無理な企画だとわかります。

だから、無いよなって。

ま、これは仕入れている売主業者もリスク高いですけどね。これだけ在庫を抱えている状況で、融資の引き締めが起こったらどうなるのか?

そう、売れずに価格を下げるしかないのです。最終損切なんてことも十分考えられますからね。

いつまでもこんな状況が続くわけもなく、無理な仕入れはくれぐれも要注意です。

クリックお願いします!
あ

こういう資産価値の高いものを


あ

朝、銀座の事務所に向かう時は、東海道線で横浜〜新橋を利用するのですが、以下写真がちょうど品川駅を通り過ぎたあたり。

あ

ガツガツと5000億をかけて再開発中。

品川・田町駅間に新駅、超高層ビル8棟、そして2027年開業予定のリニア。

あ

東京の顔になること間違いなし、既に周辺のワンルームマンションも価格上昇中。

品川駅を中心に羽田エリアまで、今後まだまだキャップレートは下がると思われます。

ついでに新駅名は「高輪駅」と、勝手に自分で決めつけていますが、何となく知的な感じ、これがいいんじゃないかなと。

いまどき5000億円の再開発って、更に二極化は進みますね。

このエリア、ネットの利回りで4〜4.5%、これを低いと思う?

いやいや、投資リスクもそれだけ低いわけですから、このくらい利回りが取れていれば全然アリですね。こういう資産は価値だと思いますよ。

ガツガツとレバレッジもいいですが、やっぱり将来的にはこういう資産価値の高いものをしっかりと形成していきたいのです。

クリックお願いします!
 あ

それじゃ首都圏と利回り変わんないよ。


今日は大阪出張、雪のため到着が30分ほど遅れそうです。

あ

今回の出張は、アパートの契約と銀行面談、そして支社ミーティングです。

週末にも関わらず、わざわざ銀行さんは東京から融資手続きに来てくれます。

関西方面の方が東京の物件を買うのって、その辺の手間はどうしても出てきちゃいます。

銀行面談、金消、決済と本来3回ほど上京が必要になるところを決済のみという事ですので、そういう意味では数年前と比較してもオーナーさんにとって随分やりやすくなりました。

投資エリアを検討する中で、リスク分散含め、首都圏という選択肢は今後必ず出てきますので、そういったストレス緩和、交通整理も欠かせないわけです。


さて、昨日はある講習に参加、講師の方が仙台という事でそちらの話が多かったのですが、やはり利回りはかなり下がっているようです。

木造のアパートで表面8%、RCで6%台!って、特にRCについては首都圏、関西圏と変わらないレベルです。

木造よりも運営比率が高いことからネットの利回りは下がるわけで、普通に個人の投資家さんが買って回せるレベルじゃ到底ないわけです。

RC.S造だとほとんどが築20年超になりますので、この利回りで更に大規模修繕なんて言うと、将来余程キャップレートが下がらない限り利益を出すのは難しくなります。

なので、くれぐれも銀行が貸してくれるからとか、銀行の評価が出たからと言って、それイコール投資適格な物件と勘違いしないように気をつけたいものです。

特に積算評価だと、そこに収益性は加味されていませんので、痛い目をみます。

これからは特にこうした冷静な判断が求められるのです。

クリックお願いします!
あ 

だから販売はできません。


あ

3月12日(日)ミニフィールドワークセミナーは1年以上ぶりに東京発開催となります。

いつもは横浜駅集合でしたが、オーナーさんからの強い要望で久しぶりに東京を廻ります。

あと2席だけ空いておりますので、ご希望の方はご連絡を頂ければと思います。

そして、2月19日(日)は銀行さんとの2部セミナーを横浜で開催します。

物件価格が上昇する中で金融機関の融資は大幅に改善されており、ここ10年を振り返ってみてもこれほどまでに積極的且つ融資環境に恵まれた時期というのはなかったと思います。

融資枠の拡大、低金利、長期融資、フルローン等々。

では現在、金融機関がどのような目線で審査をして、どういった物件に対し積極的な融資を行っているのか。

実際に最前線の現場で融資窓口を担当している銀行マンが詳細にお伝えします。

今回開催するにあたって、企画課の方から「このセミナーDVDにしません?」という話しをもらったのですが、「しません!」というか「できません!」なのです。

だって、ぶっちゃけるから。 

前回開催した時にとにかく好評だったのは、表では話せないような融資の裏側をたっぷりお伝えできたところかなと。

また、2部セミナー終了後には、皆さんの質問に対してパネルディスカッションも行います。

銀行マンが語る!CFネッツ専属融資担当者とコンサルタントによる豪華2部セミナー「今、知りたい融資の心得と出口戦略を見越した投資物件の選択」 

ぜひご参加ください!

クリックお願いします!
あ

出過ぎずまた出なさ過ぎず。


あ

この2月から入社された河崎さんも早々にブログを立ち上げました。

河崎洋樹の不動産コンサルタントバカ一代記

彼は現在神戸に住んでおり、3か月から長くて半年は鎌倉のAM事業部で研修を行い、それが終われば大阪支社勤務で即戦力として頑張ってもらいます。

去年彼の面接をやらせてもらいましたが、とにかくモチベーションも高く、話していて「あ〜営業できるな〜」って感じ。

1月に大阪で開催したセミナー後の懇親会にも同席してもらったのですが、お客さんとの会話を見ても、うんいい感じ。

一言でいうと、出過ぎずまた出なさ過ぎず。

聞き上手の営業マンは売れる。逆に言うと空気を読まず何でもかんでも話し過ぎる営業マンはちょっとしんどいなと。ま、個人的にですが。

河崎洋樹のタレントぺージはこちら

既に多くの資格も取得しており、これからの成長が楽しみです。

ブログよろしければまた見てあげてください。
河崎洋樹の不動産コンサルタントバカ一代記


クリックお願いします!
あ

今年で10年目。


お酒を絶ってから1か月が過ぎました。

あ

21の頃、宅建勉強の為、試験の1カ月前から禁酒をしていましたが、ここまでお酒を抜いたのはそれ以来です。

禁酒の理由はまたそのうちにするとして、お酒を飲まないと基本的に外食はしなくなりますね。

きっと飲みたいお酒に合わして、和洋中と行きたいお店を選んでいたのが一番の原因かと。

どうしても飲みたくなったら、そんな時は心の友ジンジャーエールを。要は一杯目をどう乗り切るか、意外と炭酸が入っていれば大丈夫という事が分かりました。

あと1カ月くらいは禁酒となりそうですので、それまでは静かに暮らすとします 笑。皆様くれぐれも飲みには誘わないで下さい。


さて、早いもので2月に入りました。今日から新たな仲間も加わり再スタートです。

大阪から上京して今年で10年目、その間どれだけ成長できたのかとふと振り返ったりもしますが、もっともっと危機感持って取り組まないと、自分の人生なんてあっという間。

日々忙しいのは良いことなのですが、それがいつまでも続く保証なんてどこにもありませんので、今に満足する事なく走らないとですね。

クリックお願いします!
あ

それ、リスク高いけどなー。


あ

今日は大阪で個別相談です。

それぞれ投資家さんによって属性や資産背景は異なり、不動産投資に求めるものもそれぞれ異なります。

利回りはこのくらい欲しい、RC.S造がいい、投資立地はここがいい・・・などなど。

その情勢や融資環境によってお勧めする物件は違ってくるのですが、今ならこうですよと率直にお話しします。

そこはこれまでの実務経験、実績値からもあるのですが、投資家として自分ならどうするかと言う事が強く、そのもとにご提案をしています。

もちろん関西圏だけではなく、首都圏の中でも多くの実績がありますから、それぞれメリットデメリットをお伝えしつつ。

これだけ物件の仕入れが難しい中、投資家さんの選択肢は少しでも多い方が良いのです。

そして、その下で比較検討ができるって、その辺が僕らの強味でもあります。

リーマン後と言うのは、利回りも高く、仮に運用期間収支が真っ赤でも、このタイミングで売却すれば、結果儲かったなんて地方物件は多いと思います、しかしこれからはそういう訳にも行きません。

変にリスクを背負って高利回りを求めるよりも安定運用出来るもの、そこがポイントかなと感じるのです。

もし仮に数年後、価格が下がれば売却しなければいいだけで、問題はその時収支が回っているのかどうか。

情勢の悪化している時に持ちこたえきれない程リスクの高いものはないのです。


さて、明日は朝から銀座で個別相談と金消契約、終わってからアパートの完成立ちあい。

横浜に帰りますー。

クリックお願いします!
あ
記事検索
クリックお願い↓↓
Profile
   山内 真也

23歳の時に大阪の売買専門仲介会社へ入社。戸建・マンション等の居住用売買仲介を全般的に手がけながら、不動産実務を習得。当時、某有名フランチャイズ加盟店で「関西圏優秀賞」「媒介報酬総額トップ10入賞」など数々の表彰を受ける。

不動産投資のノウハウを身につけるべく、30歳で単身上京 不動産投資から法律問題、相続対策、建築コンサルや、不動産業者向けの経営コンサル、システム開発にも定評のあるCFネッツに入社。
現在、全国に不動産投資家を抱え、コンサルティングから収益物件の紹介・ファイナンスアレンジを手がけ、東京・大阪・名古屋・静岡を中心に個別相談をこなしながら全国でセミナー講師を務める。自身も東京・横浜に一棟アパート・区分マンションを所有するオーナーであり、個人投資家としての立場から親身になったアドバイスが定評である。また、保有資格は10を超え、建築士としての視点も持ち合わせる。

書籍「不動産投資プロの流儀」著者 DVD「数字でわかる!不動産投資の全構造」 DVD「ファイナンスから知る!今あなたができる不動産投資」発売中

[保有資格]

CCIM(米国認定商業不動産投資顧問資格)
CPM(米国公認不動産経営管理士)
2級建築士
不動産コンサルティング技能士
宅地建物取引主任者
住宅ローンアドバイザー
普通損害保険資格者
住環境測定士補
ファイナンシャル・プランニング技能士
賃貸住宅査定主任者
生命保険募集人資格
小額短期募集人資格
過去の記事はこちら
山内のDVD

数字でわかる!
不動産投資の全構造

これを知らずして不動産投資の成功はありえない!最も大切な数字の話し。この数字を理解することで不動産投資のリスクを軽減できる事は間違いなし!
全投資指標を網羅したDVD完成!
講義内容は・・・
  • キャッシュフローツリーについて
  • 投資家の利回りと2つの指標
  • 安全性を見極める3つの指標
  • 金融機関の求める利回りと指標
  • 自己資金の回収期間とその落とし穴
  • レバレッジのアメとムチ
  • 自己資金は繰り上げ返済か再投資か
  • キャップレートの考え方
  • モーゲージエクイティ分析とは
  • お金の時間的価値、期待利回りと割引率
  • IRRとNPVで見る投資物件広告の成功事例、失敗事例

ご購入はこちらから

お勧め書籍
CFネッツ HP
不動産投資のCFネッツ
おすすめ不動産投資書籍
おすすめ賃貸管理書籍
おすすめ不動産投資書籍
  • ライブドアブログ