人気ブログランキング
↑ ↑ クリックにご協力下さい。

今日は朝から決済、午後は個別相談、銀行担当者来社、明日のミニフィールドワーク準備です。

 昨日、突然某銀行の融資担当者から携帯に連絡が入り、融資の説明に伺いたいとの事。

アパートローンではなく、フリーローンについて。 

用途はいろいろあると思いますが、修繕費用や最近よく聞く太陽光発電を設置するような時に利用できると思います。

使えそうであればまたご報告しますが、こういうローンは融資期間が短いので、借り入れのコストがどうしても高くなります。

10年から延ばせて15年という感じ。

それなら融資を組まずに自己資金で補填をして、その分、アパートローンでなるだけ借り入れを起こした方がもちろん投資効率はよくなるわけで。

自己資金を運用するにせよ借り入れするにせよ、常に投資効率を考え選択する事が大切です。

ただ、フリーローン自体審査はゆるく、使い勝手は悪くないと思うので、それも使い方次第でしょうか。

いい物件が出たけどこれ以上融資が組めない、じゃ、フリーローンで融資を組んで購入し、その後コツコツ繰り上げ返済をして完済を目指す。

それこそ今後価格が上昇すれば、今出ているような金額での購入は難しくなるわけです、ケースによってはキャピタルも狙える訳ですから、その辺も考慮しつつ運用してもらうのがいいかと思います。

10位まで近いようで遠いです。
人気ブログランキング
↑ ↑ クリックにご協力下さい。