人気ブログランキング
↑ ↑ クリックお願いします!

日々土地の仕入れを行っておりますが、ほんとなかなか合いませんね。

ざっくりと建築プランを入れ、想定される家賃から逆算した物件総額を出してみるのですが、う〜んかなりの指値交渉が必要だなと。

あと1000万下がれば合うけど・・・って、もちろんリーマン後じゃあるまいし、そんな交渉が通るはずもなく。

こういう情勢ですから、売主さんもなかなか強気です。


土地からの仕入れというのは、オーナーさんに先行して土地を購入してもらい、そのうえに僕らがプラン入れしたアパートを着手・上棟と分割実行として融資を受けるケースです。

一般的には、完成時に融資を受ける建売と土地から融資を受ける分割実行のふた通りのケースがあります。

銀行によっては、分割実行融資不可なんて場合もありますが、最近ではオリックス銀行やりそな銀行、スルガ銀行、その他地方銀行等、ほとんどの金融機関での取り扱いが可能です。

先行して利息がかかったり、銀行手続きが普段より多くなるのはデメリットですが、間取りや設備をその地域の需要にあわせて作りこみできるのが何よりも魅力です。

価格が上昇して仕入れの難しい今だからこそ、少しでも多くの選択肢をもっておくべきです。

人気ブログランキング
↑ ↑ クリックお願いします!