人気ブログランキング
↑ ↑ クリックお願いします!

今日は、ここ4年でアパートを3棟・区分を現金で2戸買って頂いた投資家さんの個別相談、今後の方針についてです。

既に融資額は1.5億を超えており、ローンを完済すれば年間約1300万のキャッシュフローが見込めます。

オーナーさんとしては、これ以上リスクを取る必要もないし、リスク分散という意味でもやはり区分をコツコツ現金で買って行きましょうという話に。

(この規模くらいまで膨らむと、この方の場合、給与からの預貯金含め年1戸区分を現金で購入できます。)

ただし、今後更に価格が上昇して利回りが下がるようだと、既存の借り入れコスト(K%)が4%後半ですので、繰上げ返済して行く事も視野に入れておきます。

リスクの低い投資で、約4年。

ここまで物件を買い足せたのは、もちろん購入物件のキャッシュフロー、投資効率もありますが、常に貯まった自己資金をどのように運用するかを意識したこと。

そしてオーナーさん自身、決して派手な生活をしてこなかった事が大きかったんだと思います。

東京に来るときは、新幹線を使わず夜行バスで・・・

夜の10時発・朝6時着・・・。

人気ブログランキング
↑ ↑ クリックお願いします!

僕自身、今後もっと不動産を膨らませて行きたいという気持ちがあるので極力派手な生活はしないように心がけていますが・・・

大阪・名古屋出張で夜行バス?

無理です汗