人気ブログランキング
↑ ↑ クリックお願いします!

昨日は1日だけ大阪出張でした。

事務所から見える桜橋の景色、なかなかです。

a


空いた時間に物件の仕入れをしたのですが、いや〜価格上がってますね。

1

ほとんどが1000万弱・・・どおりで収支クリアするの難しいわけです。

ただ、専有面積の広いものや、築年数の新しいものがこの価格帯で拾えますので、そこが東京にはないメリットかと思います。

もしこれが東京だとかなり高額になりますので、そもそも検討の余地はありません。

ま、個人的には、将来大阪の好立地区分をリスク分散含め購入したいなと考えています。

江坂〜心斎橋・福島、神戸だと西宮・三ノ宮、あと夙川あたりもいいなと。

ま、言うのはタダです。


さて、大阪市内にあるこのマンション

a

最寄駅から徒歩3分、梅田まで電車で20分くらいでしょうか。

平成2年築の鉄骨、50屐滷憾

これで2980万、安いな〜。

既に商談中とのことで、利回り等教えてもらえませんでしたが、仮に戸あたり7万円で表面11%。

年間家賃収入336万−空室率7%−運営コスト20%=ネットの収入245万

某金融機関でローン2680万、2.775%の30年だと年間返済額131万

年間キャッシュフロー114万

自己資金は諸費用込みで550万ほど、CCR(自己資金の利回り)は約20%!

そこだけ見ると良さそうな投資ですが、今後の修繕コストでCFがほとんど飛んでいきますので、自分なら買わないかなと。

もし手を加えて、売値がそこそこ期待できるのであれば要検討という感じでしょうか。

 
 人気ブログランキング
↑ ↑ クリックお願いします!