人気ブログランキング

↑ ↑ クリックお願いします!

物件購入にあたって、契約から決済まで数多くの手続きが必要になります。

特に新築アパートは、これから建築の始まるケースがほとんどですので、その分オーナーさんとのやり取りも多くなってきます。

売主・買主・銀行などなど、いかにトラブルなく進めるかが僕たち間に入っている不動産業者の仕事でありますが、皆さんの協力なくしてそれは成り立ちません。

昨日も、オーナーさんと横浜で物件の手続きがあったのですが、とても協力的で本当に助かりました。

こう考えると、僕なんかが日頃担当させてもらっているオーナーさんというのは、皆さん本当にやることが早くて、個人属性もしっかりした方が多いので、きっと自身の仕事でもそのスピード感でこなしてるんだろうなと思うことが多くあります。

これが当たり前だと思うのではなく、こういうちょっとした事でも刺激のもらえる環境にいることを幸せに感じないといけません。

僕らの仕事でいうと、ワンルームを担当しているスタッフというのは、特にこのスピード感が欠かせません。

ひとりで月に10契約をしようと思えば、単純に、売主10人・買主10人・仲介業者・銀行と、それに関わる人たちの多さは一棟の比にはなりません。

さらに翌月契約10本.そして先月契約した分の決済が10本 ここまで来ると正直わけわかりません 汗。

だからこそ、いかに効率よく進めるかを意識して取り組む必要があり、逆にこれをこなせるようになれば、また次のステージが待っているというもの。

そして、何よりも初心者が売買を勉強するには、住宅売りよりもこの数をこなせるワンルームが一番よくて、それだけ成長できるスピードも速いという事になります。


さて、つい先程水面下の新築案件が入ってきました。するとその業者の担当者がうちの剱持と面識があり、これまた話しの早いこと。

これも結局、ワンルームからの付き合いある業者さんで、それだけ数をこなすと横の繋がりも深くなり、さらに仕事がやり易くなるわけです。

小さな事からコツコツと、あきらめず継続する事ですね。きっとその後のレバレッジは本物です。

人気ブログランキング
↑ ↑ クリックお願いします!