昨日は久しぶりに大阪のミニフィールドワークセミナーに参加。

人気ブログランキング
↑ ↑ クリックお願いします!

大阪支社の北村君が用意した物件は中央区等の好立地物件が全7件+現在賃貸募集中のフルリノベ1件。

え!8件も廻るの?という感じですが、これが簡単に廻れてしまうのです。

東京や横浜だと物件が広範囲にある為、5件、廻れて6件ですが、大阪ではあまり遠方になるとそもそも需要と供給のバランスが崩れている地域が多いため、梅田を中心にした仕入れが多くなるのです。

昨日廻ってみた感想としては、とにかく面白い!

きっと皆さんが区分マンション投資としてイメージするのは、弊社でよく扱っているような、旧耐震から新しくて平成元年築くらい、広さは15屐20屬箸いΥ兇犬世隼廚い泙后

もちろんそのくらいの物件も多くありますが、大阪では築年数が古くなれば35屬らいの1LDKや2Kタイプ。

場所は中央区や北区、もうすこしわかりやすく言うと梅田から2〜3駅の一棟立地でこの広さの物が買えてしまうのです。価格は700万台から900万台。

また、もう少し築年数の新しいものもあります。広さは20屬らいですが平成10年前後。梅田駅からなんと1駅、最寄駅からも徒歩3分とこれまた好立地です。価格は700万台から800万台。

この写真の物件が2000年築

あ

a

東京だと場所によっては2000万くらいするかもしれませんから築浅のものって紹介することがないのですが、大阪では低価格で買えてしまうんです。これがメリットのひとつだと思います。

じゃぁ利回りはと言うと、だいたい賃料の引き直しをしてFCRで5%くらいです、東京とほとんど変わりません。

正直、これまでは同じ利回りなら東京や横浜がいいのでは?という気持ちもありましたが、そもそも物件自体が全然違います。

これだけ築年数の新しいものやファミリータイプ、物件のリスク分散、組み合わせを考えても非常に面白いなと思うのです。

また、大阪市は人口も増えており、特にこの中央区は大阪市内でも人口増加率が一番高い地域であり、2番目は北区が続くのです。

ついでに大阪支社の空室率は去年の実績で2.3%!
凄くないですか!?

皆さんが思っている以上に投資リスクが低いという証明であり、今後こういう物件も選択肢のひとつに入れて頂いて良いと思います。


そして、大阪で物件を購入すれば、食の楽しみもあります。安くてうまい、本当にレベルの高い店が多いのです。

a

時間帯によっては生ビール80円なんてものもありますよ。


話しは変わりますが昨日の懇親会・・・

「山内さんのブログ毎回チェックしてますよ」とは某オーナー様。

「でも、クリックはしてませんけど」

って、なんで!?

こんなオーナーさんかなり多いと思います。

1日の閲覧数が数百人いるのに、順位が伸びない・・・

皆さん、これクリックしても決して怪しいものではありませんので、ブログを見て頂いた時は一回だけ押してください。

順位があがると更新頻度が間違いなく増えます。

人気ブログランキング
↑ ↑ クリックお願いします!