あ

今日は朝から土地の決済、オーナーさんには岐阜からわざわざお越し頂きました。

今回はセミナーでもよくお話する先行して土地を購入してもらい、その後アパートの建築が始まるケース。

なので、完成後の土地建物引き渡し、よく言う建売のアパートとは違い、銀行手続き等色んな制約も出てくるのです。

しかし、これだけ優良物件が少ない中で、この分割実行融資は欠かせないですね。

本来、業者が土地を買ってからアパート建築を進めると、土地に対する登記費用や不動産取得税、銀行利息等、経費がかかります。

もちろんそれでも利回りが合えばいいのですが、最近の価格で考えるとオーナーさんに先行して土地を買ってもらえればそれらの経費をカットすることができ、事業として成り立つケースがたまにあるのです。

まー今回もつなぎ融資の銀行から、これまでに無い条件を突きつけられて色々と手間取りましたので、やっぱりこのパターンはなかなか大変ではあります。

しかし、そこは日々勉強とポジティブに捉えて、前を向いてやっていくしかないのです。買主さん売主さん共に協力的でありとても助かりました。

そして、今日のように土地の引き渡しが終われば、途中、着手金と上棟金の融資手続きをして、後は建築の完成を見守ります。

楽しみですね。

さて、明日は朝一埼玉で投資家さん保有物件の相談を受けて、終わってからは鶴見で完成立会いです。

クリックお願いします!
あ