あ

今日は朝から銀座で決済、昼からアパートの完成立ち合い。空き時間を見て銀行融資相談、役所連絡等々。

決済はO銀行さん。

O銀行さんは自社の口座ではなく、買主さん指定の他行通帳に融資金が振り込まれるようになっています。

なので、買主さん売主さんには一旦弊社の事務所に集合してもらい、司法書士の書類確認が済めば、指定の銀行支店へと移動するわけです。

今回の買主さん指定は赤い銀行さん。

O銀行からその赤い銀行さんへと振り込みがあり、その後買主さんから売主さんへと残代金振り込みの手続きをします。

しかし!問題発生!

どれだけ待ってもO銀行さんから赤い銀行さんへの着金確認が出来ません。融資額が振り込まれないのです。

窓口が混んでるわけでもなく、振り込み先の記載ミスをしているわけでもない。手続きは完璧なのに入らないのです。

かれこれ2時間待っても入らない!

うーん、おかしい。

結局、着金確認できたのが、決済が始まってから3時間を過ぎた頃!

これだけ時間のかかった原因は分からずでしたが、最近メガバンクではたまにこういう事があるようです。

いや〜この業界で働いて十数年、決済に4時間もかかったのは初めてです。

今後、赤い銀行を使う事は一生ないでしょう。

ついでにO銀行さんの決済、今年はあと2件あります。

さすがに疲れますねー。


という事で、癒しを求め明日から旅に出ます・・・探さないでください。

クリックお願いします!
あ