今日はアパートの完成立ち合いが2件。

あ

あ

1棟目は単身者向けアパート10世帯、写真だけではなかなかイメージが付きずらいかもしれませんが
室内に階段をもうけています。

a

ワンルームタイプ、20屬燃段?詳細はまたセミナーで。

2棟目はアパートとしては大型の18世帯。

以前、洗面で使ったアクセントクロスが評判良かったので、これを居室内で横張りにしてみました。

2年前に建てたアパートの洗面所がこちら。

あ

それを横にするとこんな感じに変わります。

a

シンプルなのも良いですが、こうして少し遊んだアクセントを入れてあげると、案内時印象に残ります。

ここまでのアクセントは、なかなか勇気が出ないという方もいるでしょうが、ベッドや机等、家具を配置すると、写真よりもアクセントの見える範囲が狭まるので、思っている以上に派手さは緩和されます。

ぜひここは攻めてほしいのです。


さて、昨日のブログでもお伝えした通り、投資として見合う物件が少ない中でも、なんとか水面下情報から新規のご紹介をしています。

そんな中、いざお勧めできる物件が出た時にでも、残念ながらご紹介出来ない投資家さんもいるのです。

理由としては、事前に確保している融資枠をオーバーしているとか、利用する金融機関の条件にマッチしない等。

その辺はどうしても縁のものですので、グッと我慢ですね。(なかなかご紹介できなくてすいません)

物件の仕入れについては、あ〜でもない、こ〜でもないと、この情勢もありどうしても慎重になってしまいます。

物件選別までは守って守って、その分、いざ契約をしたその先からの融資交渉等は徹底的に攻めの姿勢です。

クリックお願いします!
あ