ある程度、家賃収入が確保出来たからリタイアしたい。

あ  

ま、そのお気持ちは分かるのですが・・・

もちろんそれを将来の目標に、今のモチベーションに頑張ることは大切だと思います。

しかしながら、本当にそれでいいのだろうか?と、ふと考えるのです。

以前に横浜で個別相談した方もリタイア希望、年齢は40才。同じ年代の方だけあって自分なら辞めてどうするのかな?と。

確かに自由な時間はできるのかもしれない。でも、そんな毎日で得ることがどれだけあるのか。本当に幸せを感じることなど僕にはないですね。

一生懸命仕事をして勉強をして、色んな人に出会い刺激を受けて、成長していきたい。ここからが面白くなる時じゃないかなと。

世の中には病で働きたくても働けない方もいるわけで、自分なんかは健康体なんだからこうして働くことは使命だと思うんです。

今やっている仕事が嫌じゃないから言えることかもしれませんが、この歳でリタイアってどうなのって感じてしまうんですよね。

また、今の不動産収入が5年後・10年後も同じように安定しているとも限らないわけで、そのリスクを下げる為にも、サラリーマンの所得、また信用って大切です。

給与収入1000万を不動産所得でクリアするのってなかなか大変ですからね。

この投資業界で最前線にいると様々な現場、現実を見て来ていますので、そんなに甘くないのを知っています。

辞めたらだめですよ、辞めたら。

クリックお願いします!
 あ