銀行さんから融資条件の変更があった時など定期的にメールが届きます。

あ 

つい先日届いたメールには、なんと!

「住宅ローン金利 0.444%!」

はっ?ナニコレ?ここまで低いのは初めて聞きました。

それもこの金利には団体信用生命保険はもちろん、8疾病も込みという事らしいのです。

以前のブログで3大疾病の話しには少し触れましたが、8疾病とは、ガン・脳卒中・心筋梗塞・高血圧症・糖尿病・慢性腎不全・肝硬変・慢性膵炎です。

凄くない?

一般的にこれだけ低い金利だと自己資金比率は高くなるというのがよくある話し。銀行としてもそれだけリスクが低いから金利は下げましょうみたいな。

しかし今回のは・・・「フルローンでもOK!」らしいのです。

凄くない?

「返済比率を考慮して自己資金は2割入れましょう!」なんてFPの方がよく言いますが、こんな条件じゃ借りるしかないでしょ。

金利0.444%で融資期間35年ならK%はちょうど3%。

ワンルーム投資を現金でやっても実質で4〜4.5%の利回りは取れますからね。

これだけの融資条件で自己資金何て入れてちゃだめですよ。

不動産投資の勉強も良いですが、まずはお金の知識を身につけることから始めないとですね。

いや〜ますます新しい自宅が欲しくなってきました。

ブログランキング、落ちてきましたかね?
クリックにご協力お願いします
あ