やっぱり支店によって違うんだよなー

あ  

同じ銀行でも支店によって審査が異なるとはよく聞く話し。この情勢でこそ審査に求められるのは散々お伝えしているスピード感。

先日、融資申込みした某銀行さんは他行より審査に時間のかかるイメージがあるのです。

しかしながら今回の支店審査、めちゃめちゃ承認が早かったのです!

「山内さん、融資オッケーです。」って、いつもの何倍早いのよ〜。

もちろん早いに越したことはないので、別に文句なんてないのですが、逆に考えると他の支店も普段からもっと早く出来るのでは?

と、ふと疑問に思うのは僕だけじゃないはず。

その時のタイミング、抱える案件次第で遅くなるのは分かるのですが、今回あまりにも早かったので、何だかなーって感じ。

もちろん支店内決済が取れないような案件は通常より時間がかかるのは理解しています。でも今回はそうじゃないもんね。

ま、こうして同じ銀行さんと付き合いが長くなると、この方は融資通るかな?通らないかな?が、ほぼほぼ分かるようになるので、それだけ感じることも多くあるのです。

しかし、今回予想だにしなかったのは、当初の金利よりだいぶ下げて融資承認を出してくれたこと。

銀行マンから「山内さん、頑張ったでしょー!笑」っと、そう言ってもらえる距離感がなんだかいい感じなのです。

ブログランキング、あのクマさんが近くにいる。
クリックにご協力お願いします
あ