大阪でアパートの仕入れをしているのですが、だいぶ新築アパート企画が増えている印象ですね。

あ
 

以前よりもレインズなどで売りに出ている物件を見かけることが多くなりました。

ただしエリアや企画が悪く、お勧めできるような物件はほとんどありませんが、東京や横浜よりもう少し戸あたり面積の広いものであれば投資として面白いと思います。

また、中古のS造やRC造については、リスクの割に利回りが低く、投資をする旨味を感じないのが正直なところです。

昨日のフィールドワークセミナーで行った物件も怖くて手が出せません。今後の修繕コストでキャッシュフローなんてほとんど残りませんよ。

利回りが高ければ、戸15屬らいの狭いワンルームが中心であり、一棟物件の立地では苦戦するのが目に見えています。

東京と同じ感覚でアパートを選別すると、かなり痛い目に合うので気を付けてください。

そもそもそのような物件であれば、無理に一棟投資などせず、区分マンションをコツコツ買い足した方がいいですね。

ぜひこちらをクリックお願いします。
あ