昨日、自宅に帰ってからやっと「あれ」に手を付けました。

あ   

そう、確定申告です。

ここ最近、オーナーさんから申告について色々と相談を受けることが多く、その度に自分のはいつやろうかとムンムンとしていたのです。

来週が期限となり、やっとこそ取り組む気になりました。

確定申告書のファイルには、各領収書や銀行の返済予定表、CFネッツから送られてくる年間収支表等々、かなりのボリュームです。

日頃から整理しておけばいいものを、後回しにするからこんなことになるのです。

去年も物件を買ったり、リフォームしたりといつも以上に書類が多くて、作成中何度逃げ出したくなったことか。

ある程度、物件が増えてきたので、エクセルで経費などなどをまとめてはいるのですが、う〜ん、そろそろ税理士に任せた方がいいかと思っています。

最初は勉強のためにも自分でやろうと決めてはいたのですが、さすがにもういいかなと。その辺は不動産投資と一緒でプロに任せた方が楽です。

ま、でも自分で書類を整理し計算すると見えてくることも多くあり、あ〜これだけ年間で元金返済が進んでいるなとか、ローン残債を見て今ならこれくらいで売れるだろうから、ざっくりキャッシュがこのくらいにはなるかな、と。

もし本当に売却するのなら、その現金を使ってどこで融資を受けて、どんな物件に資産を組み替えるのかなどなど。

そんなことを感じ、色々な選択肢が考えれるのは、これまでコツコツやってきたからこその今なんです。

年間のキャッシュフローだけではなく、元金返済が進んだことによるストックがあり、やっぱり不動産投資をやっていてよかったと改めて感じるのです。

ぜひこちらをクリックお願いします。
あ