この暑さもあってか、うちの管理物件でエアコン故障の連絡が多いように思います。

あ      

これだけは早急に対応してあげないと命にかかわりますね。

僕が上京した12年前、最初の1年は横浜の賃貸物件に住んでいたのですが、なんとエアコンの付いてないマンションでした。

そこだけを聞けば、こいつどれだけ古い〇〇荘のようなアパートを借りてたんだと思われそうですが、築3年の築浅マンション、28屬裡隠庁法家賃は7.5万くらいだったように思います。

駅から徒歩5分、オートロック・宅配ボックス付きのそこそこグレード高めの物件なのです。

そんな築浅のマンションでなぜかエアコンだけが付いておらず、引っ越ししたのが春だったので、ま〜夏前に買えばいいかくらいにしか思っていなかったのですが、いざ7月にもなって電気屋に行った時には既に遅し、取り付けに一週間以上かかるとの事。

そこからエアコン設置まではサウナ状態、修行のような毎日でした。

そもそも、なぜエアコンの付いてないような物件を借りたのかって?

東京本社の中元家から徒歩10分圏内だったから。もう3,000円高くても借りてましたよ 笑。

中元愛?ま、片思いですよ。


以下参考までに・・・

借りるのをためらわせる設備・仕様

あ

1位:トイレが和式
2位:便座が黄ばんでいる
3位:エアコンがない(←誰かのように借りる人はいますが)


契約更新時にあると最も嬉しいサービス

a

1位:水回り設備のクリーニング
2位:商品券のプレゼント
3位:エアコン洗浄

PMブログに勝ちました?応援のクリックお願いします!
あ