「山内さん、申込み貰いました」とは鎌倉PMの飯田君

あ 

自分の空室物件に申し込みが入りました。

基本的には募集条件・入居者審査等々、現場のスタッフが一番分かってるので全てお任せしてます。

今回はクリーニングくらいで、大したリフォームをする必要もなく助かりました。

思えば、現在持っている物件のほとんどがオーナーチェンジで買っているので、購入時に室内を見ることができていません。

長いものだと買ってから一度も退去がなく、かれこれ8年くらい(入居してからは10年以上)経っていますので、退去時にはそれなりの修繕費がかかると思います。

ただ少し楽しみにしているのが、退去後リフォームをしてどのくらい家賃を上げれるのかということ。

特に区分マンションは場所が良いだけに期待が持てそうです。一等立地なら尚更、これが東京で投資をすることのメリットです。

家賃が上げやすく、また知らぬ間にインフラが整いキャップレートが下がっていて、結果キャピタルに繋がります。

なので修繕費がかかろうが、売却時にそのくらいの元は取れると思っているので、ある意味これも先行投資というわけです。

運用中は安定しているし、出口でも儲かる可能性が高い。それだけ投資リスクは低いよなーって思ったりもするのです。

空室になったらどうしよ〜なんて気持ちよりも、楽しみながらやれているのが、自分にとって不動産投資が合っていると感じるひとつの理由です。

なので退去もウェルカム。現金を寝かせているくらいならリフォーム修繕した方が投資効率がいいのです。


やっぱり今の自分の一番の課題はこの情勢もあって融資ですかね。

メインバンクが横浜のシブシブ積算銀行(笑)なので、借り換え含め本当にそろそろ他行に乗り換えようと思っています。

8月はある銀行の役員さんにお会いする機会もあるのでダメもとで相談してみますかね。

めざせ15位!応援のクリックお願いします!
あ