内見の為、下見に行ってきました。

あ  

あ

実はこのマンションの1室を自分も保有しています。3年ぶりくらいに現地に行きましたね。

以前にブログでも書いていましたが、これが7年前に買った横浜の区分マンション、45屬裡DK。

空室になれば実需で売却する予定の物件です。

最寄駅から歩いて何分かかるかも不明、坂の上の上の上、もちろんバス便です。

バルコニーからの景色はこんな感じ。すごいでしょ!

a

「爽快!」ではあるのですが、これを見るとどれだけ坂の上かわかってもらえると思います。雪の日、どうやって帰るんだろう・・・。

今回、他の部屋の空室を見に行ってきたのですが、賃貸募集をしてオーナーチェンジで売却するよりも、空室のまま売り出す方が高値で売れる物件です。

うまく売り抜けることができれば売却益も十分狙えますが、この物件は駅から近いわけでもなく、運用中は空室リスクも高くなります。

個人的に保有していて感じることは、入居者属性から滞納のリスクも通常より高くなります。

そのあたりをトータルで見た時に、これから買い進めるのであれば、いつもお勧めしているような徒歩10分圏内のワンルームマンションの方がいいと思います。

リスクとリターンは比例するということなのですが、このマンションについては自分の部屋も空室になれば売却、利益を確定して早めに資産の組み換えをしておきたいところです。

めざせ15位!応援のクリックお願いします!
a