審査が厳しくなると、今までのようにはいきません。

あ

先日もお話しましたが、事前承認を取ったところで本審査で条件の覆ることがあります。

「大丈夫!大丈夫!」といつも強気の銀行マンも、「だいぶ厳しいですよぉ〜」と昨日の電話ではかなり弱気な発言。

なので私たちも、融資問題なく通りますから!なんて、売主に強気な感じで攻めちゃうと、作ってきた信用がなくなっちゃうので注意が必要です。

「1年前なら普通に融資通ったのにな〜」こんなことを今さら言ってもしょうがないのですが・・・ふと思ってしまいますね。

アパートローンは住宅ローン以上に融資規定の変わることが多く、せめて「年明けからこの条件になります」くらいだと助かるのですが、今この瞬間から「これに変更となりました」って、普通に事後報告なのです。

住宅ローンが台風なら、アパートローンは地震。
突然やってくるわけで、ちょっと待ってよ〜が通じません。

他の業者さんもかなり融資で梯子を外されているようです。

今、要注意の銀行は!・・・さすがにブログでは書けません。


さて、今日は大阪支社 北村君の結婚式。

まだ若いのに結婚するの早くないかな〜?
・・・お前は急げ?笑

最近、涙腺が緩いので気を付けます。
では行ってきます。

応援のクリックお願いします!