その不動産、保有するのか、それとも売却するのか。

   

ここ数年、この情勢もあって売却の相談が多くなっています。

以前、購入した方はキャピタルの狙えるチャンス!ではありますが、本当に売っちゃうの?というケースが結構あります。

売って儲けを確定するのは簡単ですが、保有でリスクが低いのならわざわざ売却する必要なんてないんじゃない?と感じるのです。

特に都内の物件だと空室リスクも低いし、東京オリンピックが終わったら価格が下がる?ってよく言われるけど、これだけインフラ整備が進むなかで、そこまで影響はないと思うんですよね。

特に好立地の物件なんて今家賃は上がってますし、そう考えると更に資産価値は上昇しているわけです。

ま、最終はオーナーさんの売却する目的次第ではありますが、先ほど言った単に儲けを確定するくらいなら、自分なら売却はしません。

なので、自分なら売却しないな〜ってものを、オーナーさんに売却を勧めることはありません。
売らしてもらったら、もちろん売り上げは上がりますけどね。

逆に、もし今後保有しているリスクが高いと思う物件であれば、短期譲渡であろうがこの情勢で売りを勧めることもあります。

とにかく売ったらそのキャッシュを次はどう運用するのか、その後のこともしっかり考えていかないとですね。

クリックお願いします!


さて、今日はこれから雪の降る中ミニフィールドワークセミナーです。

今年は雪男山内です。では行ってきます。