先日の休みは久しぶりにオーナーさんと三崎で釣り。

去年からカワハギが温暖化の影響?か、どの船宿でも釣れておらず、正直あまり期待せずに行ってきました。

なんとか晴れてはくれたのですが、風が強く魚のあたりがよく分かりません。

しかしながら、ポツポツオーナーさんが大カワハギを釣りだし、少しづついい流れに。

IMG_0345

自分にもカワハギが釣れ出し、その他、ベラやトラギスなどは数十枚ゲット。

乗り合いの船中、一番釣った人でカワハギ8枚、自分が6枚。ここ最近では一番良かった方だと思います。

そして、終わってからは三崎港蔵で懇親会スタート。

カワハギの肝刺身
IMG_0315


カワハギの唐揚げ
IMG_0317


カワハギのなめろう、絶品
IMG_0321


ベラの煮つけ
IMG_0320


トラギスの天ぷら
IMG_0323


その他、アジや鯛の刺身
IMG_0288


ウツボの串焼き
IMG_0289

豊のぬか漬け
IMG_0291

いや〜どれも美味しく楽しませてもらいました。

こういう時にふと思うのですが、巷では、金融庁の老後2000万不足どうこうで炎上しちゃっていますが、それなりに贅沢な暮らしを求めると、はっきり言って2000万じゃ全然足りませんね。

また、年金給付水準が低下することを思えば、老後3600万は必要なんて試算もあります。

今回の金融庁の発表で、投資家人口は間違いなく増えると思います。ま〜そういう意味では国民が現実を知ったいい機会だったんじゃないかと思ったりもします。

せめて65歳以降は月に2〜3回くらい釣りに行きたいし、美味しいものも食べたいなんて思うと、今後も継続して資産運用していかないと、かなり地味な老後になりそうです。

定年後、自分がどういう生活を送っていきたいか、真剣に考えていかないとですね。

クリックお願いします! ↓ ↓